ニュースヘッドライン

【画像】仲里依紗、夫・中尾明慶からのバースデー祝いに「泣いた」“夫婦愛”溢れる

  • 2017年10月19日(木) 20:01:59
  • ブログ

http://eviannews.com/blog-entry-59290.html

女優の仲里依紗が18日、自身のInstagramを更新。同日に28歳の誕生日を迎えた仲は、夫で俳優の中尾明慶から祝福された様子を明かした。仲は「28歳になりました たくさんの愛をありがとう らぶ」とキツネのスタンプで顔を隠した中尾との2ショットを公開。写真の2人は顔を寄せ合っており、続く投稿では「すこし曲がった手紙ももらった」と明かし、「#一日中ポケットに隠してたかららしい #泣いた」と感動を表している。

中尾も同日にInstagramを更新し、「今日は妻の誕生日。いつもいつも感謝しております」と誕生日を迎えた仲にメッセージ。「27歳の妻にはたくさん迷惑かけたので、28歳の妻には少しだけの迷惑にできるよう頑張ります」と伝えている。さらに「80歳の妻には迷惑かけなくて済むようなそんな人生でありたい。ふふふ」と80歳になった仲との夫婦生活を想像し、理想の将来像を語った。

コメントを見る(-)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

【画像】菊地亜美、ドランクドラゴン鈴木拓とまさかの事態に

  • 2017年10月19日(木) 20:01:58
  • ブログ


http://eviannews.com/blog-entry-59288.html


「衣装って大体他の出演者の方と被らないように調整するんだけどさ、こんな被る事ってある?」と、まさかの事態を明かした。

コメントを見る(-)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

【画像】三船美佳激やせ、1ヶ月半で7キロ減量「食事に気をつけて…」

  • 2017年10月19日(木) 20:01:31
  • ブログ

http://eviannews.com/blog-entry-59289.html

タレントの三船美佳(35)が19日、都内で行われた期間限定バー『Amazon Bar』記者発表会に出席。報道陣からスリムな顔立ちになったことを指摘されると「1ヶ月半で7キロ落としました。食事に気をつけるようにして、無理なくやりました」と笑顔で報告した

コメントを見る(-)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

政治色違いで[テレビ朝日]小川彩佳アナと[嵐]櫻井翔に破局予想

  • 2017年10月19日(木) 20:00:59
  • ブログ

政局がめまぐるしく動く中、結婚の行方が注目されている嵐の櫻井翔(35)と、『報道ステーション』(テレビ朝日系)のサブキャスターを務める小川彩佳アナ(32)が“破局”の方向へ向かっているという。

 2人が小川アナの自宅マンションでデートを重ね、熱愛ぶりが明らかになったのは今年2月。
 「ジャニーズ事務所は、それまでと同様に所属タレントの熱愛に反対するかと思われたが、意外にもそうではなかった。父親が元総務官僚ということもあって、櫻井の場合は優遇されているのでしょう」(芸能関係者)

 その後も頻繁にデート現場が目撃され、小川アナの32歳の誕生日も都内の高級ホテルで一緒に過ごしたこともあり、ゴールインの行方まで注目されていた。
 「互いの両親にも紹介済み。櫻井の父親が“早く孫の顔が見たい”としている情報も漏れ伝わっていた。櫻井も、慶応大学時代から“ステディ”の関係が続いていた女性とも別れ、小川は同僚との飲み会でノロケまくっていたんです。しかし最近になって、そんな小川がまったく櫻井のことを口にしなくなり、会ってもいないという。どうやら小川の政治に対する関心が強まったことで2人の間に温度差が生まれ、櫻井の方から距離を置いているようなのです」(夕刊紙記者)

 小川アナは、森友学園問題が発覚した昨年あたりから『報ステ』での政治問題への発言内容が鋭くなり、識者の間では好感度がアップしているという。
 「番組スタッフが官邸への対応で上層部の顔色を窺っていることに激怒し、“おかしいことはちゃんと番組で伝えなければいけない”とかみついたという。さらに9月25日に放送された『報ステ』では、安倍首相と堂々と対峙し、その姿勢は高く評価された。ネット上では“極左アナ”とも言われているほどです」(報道関係者)

 一方で、櫻井も『NEWS ZERO』(日本テレビ系)でキャスターを務めてはいるが、ジャニーズ事務所の方針もあり、これまでは政治的な色がつかないように無難な発言に終始している。
 「櫻井の場合、番組中に発言をする大半でカンペを見て喋っている。そもそも、政治に強い関心を持っているようには見えない。あれでは今の小川とも話が合わないのではないか」(日テレ関係者)

 2人も分裂しそうだ。

コメントを見る(-)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

目玉探しが難航する紅白歌合戦

  • 2017年10月19日(木) 20:00:58
  • ブログ

来年9月での引退を発表している安室奈美恵が出場するかどうかが注目されている、おおみそかの「第68回紅白歌合戦」の内情を、発売中の「週刊ポスト」(小学館)が報じている。

 安室をめぐっては、引退発表の際、一部スポーツ紙が早々と紅白のトリが決定したかのような記事を報じた。また、同局の上田良一会長は、10月5日の定例会見で「そういう皆さんに喜んでいただける展開になればいい」と、安室の出場についてかなり前向きなコメントをしていた。

 しかし、同誌によると、安室の出演は絶望的な状況。昨年のリオ五輪では、安室の「Hero」がNHKでのテーマ曲だったことから、上層部が出演を頼み込んだものの実現せず。そして、今年も安室サイドとの交渉は進んでいないというのだ。

 「引退の理由を明かしていない安室だが、年齢による体力の衰えなどでの、パフォーマンス低下が理由であることは明らか。そんな状況で、紅白の生放送でパフォーマンスするとは思えない。しかし、NHKは生出演を絶対条件にしているようで、交渉が折り合うはずがない」(音楽業界関係者)

 同誌によると、出場者として名前があがっている1人が、今年サッカー解説で注目を集めた歌手の小柳ルミ子なのだとか。

 小柳は、来年の大河ドラマ「西郷どん」に出演。代表曲は、今年亡くなった作曲家・平尾昌晃さんの「わたしの城下町」と「瀬戸の花嫁」で、出場する理由が十分だという。

 ほかには、今年傘寿のメモリアルイヤーだった加山雄三、24時間テレビで母の「さよならの向こう側」をカバーした、山口百恵さんと俳優の三浦友和の長男・三浦祐太朗も有力候補だといわれている。

 「目玉歌手がいないのを“懐メロ”頼みでカバーするのが精いっぱいなのでは」(同)。

 さすがに、節目の70回を迎える再来年は、目玉級の歌手が多数出場しそうだが…。

コメントを見る(-)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

再び姿を現した成宮寛貴、俳優業を再開か

  • 2017年10月19日(木) 20:00:58
  • ブログ

昨年12月、写真週刊誌「FRIDAY」(講談社)に、違法薬物使用疑惑が報じられ、電撃的に芸能界を引退した成宮寛貴(35)が、再び露出を開始した。

 引退する前の成宮は、「相棒」(テレビ朝日系)の甲斐享役や、「ヤンキー君とメガネちゃん」(TBS系)の品川大地役などで活躍していた人気俳優。女性だけでなく、男性からも支持された俳優だったが、突然の引退で多くのファンが悲しんだことだろう。

 成宮が引退した当初は、成宮の出演作がお蔵入りになるのでは、と懸念された。しかし、成宮の引退後も、「相棒」は再放送され、ゲスト出演した「IQ246~華麗なる事件簿~」(TBS系)もDVD化されている。

 そして、引退騒動が収まった現在、成宮は、突然インスタグラムを再開し、姿を現した。

 17日発売の「女性自身」(光文社)によると、引退後の成宮は、欧州に移住し、再開したインスタグラムも自身の公式インスタグラムではなく、極秘で開始したとのことだ。

 インスタグラムで公開した成宮の姿は、鍛えられた筋肉と丸刈り頭で、引退前の成宮とは全く違う印象。なぜ成宮は、突如インスタグラムを再開したのだろうか。

 成宮は、日本で俳優として成功し、今も根強いファンが多く存在する。数々の代表作にも恵まれ、ドラマや映画の制作者の中には、成宮と作品を作りたいと熱望している制作者も多くいた。

 成宮自身も、芸能界に向いていないと悩みながらも、長年、俳優を続けてきた。再度、俳優として生きていきたいという気持ちがあるからこそ、インスタグラムで姿を表したのかもしれない。

 成宮の懐事情も関係しているだろう。引退前までは、十分な収入があったが欧州へ渡ってから、どのような仕事に成宮が関わっているのかは判明していない。もし、収入がないまま、海外で生活を送っているのであれば、このまま生活を続けることも難しくなってくる。

 日本で、成宮が俳優として復帰するのは難しいかもしれないが、元俳優としてのキャリアを活かせば、欧州で再デビューを果たすことも考えられる。

 成宮が復帰すれば、世間は、再び話題となるに違いない。

コメントを見る(-)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

浮気100回以上、愛人8人…M-1芸人のリアル不倫

  • 2017年10月19日(木) 20:00:56
  • ブログ

お笑い芸人なら、誰もが憧れる超メジャー舞台に立てた勝ち組。ゆえに、女遊びに歯止めがきかず、ついに妻に不倫をカミングアウト。そんな行状の悪さを白日の下にさらしたのは、スリムクラブ・真栄田賢だ。

 かつて、フランケンの風貌で「いいよぉ!」というフレーズが、ネタ番組『エンタの神様』(日本テレビ系)でスマッシュヒットした真栄田。その後は、露出の場がガクンと減ったが、漫才日本一決定戦『M-1グランプリ2010』の準優勝を機に、一気にブレイクした。

 ところが、不遇時代を支えた妻と結婚後、週刊誌で、たびたびスキャンダルが発覚。今秋、これまでの不倫の回数は100回を超えていることを番組で自供した。気になるお相手は、一般女性。真栄田がホレて、不倫関係をスタートさせた。驚くのは、みずから妻にカミングアウトして、婚外恋愛を公にしたことだ。

 本人いわく、「彼女にフラれそうになって、落ち込んで、嫁に全部言っちゃった」。ショックを受けた妻は、「あんたの人生だから、後悔しないように」と理解しがたい助言をして、ネット通販で登山グッズを購入。登山に行った。数日後、スッキリした面持ちで帰宅して、夫婦ともに見つめ直す時間を設けたことによって、元サヤに収まった。夫婦そろって、独特な世界観の持ち主だ。

 そんな真栄田と同じく、M-1ファイナリストで、愛人をピーク時に8人も抱えた超人がいる。2丁拳銃・小堀裕之だ。M-1黎明期の03年、最初で最後の決勝舞台を経験。敗者復活枠のアンタッチャブル、当時無名だったフットボールアワーが躍進した年だったため、大きな爪跡を残せなかったが、漫才の腕は本物だ。

 小堀は、学生時代から親しかった彼女とゴールインして、現在は4児のパパ。かつては“よしもとブサイクランキング”で上位の常連だったほど、顔面偏差値は低い。そのうえ、収入も低く、生活費が5万円。にもかかわらず、合コン三昧。週に2日しか家に帰ってこないうえ、長男にお金を借りるなど、身勝手で奔放だ。その様子はたびたび、『人生が変わる1分間の深イイ話』(日テレ系)で放映されている。

 同番組の密着取材が入っていたとき、“会いたいから”という子どもじみた理由で、カメラをまいて、愛人宅に走ったことがある。人として、最低。今年になって、芸人仲間に促されて“愛人清算”に踏みきった。ところが、なぜか12人に増えたというプロフェッショナルの不倫夫だ。

 真栄田、小堀ともに、テレビより劇場で活躍する芸人。モテキャラではない。だからこそ、愛人の母性が目覚めるのか。元サヤに収まった真栄田、鋭意続行中の小堀。彼らこそ、昭和芸人の体現者だ

コメントを見る(-)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

Berryz工房・菅谷がデキちゃった結婚を発表

  • 2017年10月19日(木) 20:00:56
  • ブログ

アイドルグループ・Berryz工房のメンバーで、グループの無期限活動休止とともに芸能活動を休止していた菅谷梨沙子が18日、所属事務所の公式サイトを通じて、一般男性との結婚と妊娠中であることを発表した。

 菅谷は、一部メディアの取材に対し、妊娠5か月であることを報告。今年に入ってから、友人の食事会で出会った一般男性との交際をスタートさせ、入籍しようと思っていたタイミングで妊娠が発覚したことを告白していた。

 公式サイトでは、「突然の報告になりますが、菅谷梨沙子がこのたび一般男性と結婚することになりました。そして、新しい命を授かることとなり、来年の春には家族が増える予定です」と報告。「急な発表になってしまい、申し訳ありません」と謝罪し、「今後の活動ですが、しばらくの間お休みさせていただき、出産・育児が落ち着いてから決めてまいります」とした。

 「グループの活動再開のメドは立っていないが、菅谷は今年に入り、公式インスタグラムを開設。イベントにも出演するなど、芸能活動を再開させていた。突然のデキ婚発表で戸惑ったのは、これまで支えてきたファンたちなのでは」(芸能記者)

 一部スポーツ紙によると、お相手は、9月までお笑いコンビ「スーパーノヴァ」として活動していた橋本拓也さん。橋本さんは、11年に吉本・大阪NSCに入り、大阪を中心に活動していたというが、菅谷と結婚することもあって芸人の道をあきらめたようだ。

 「アイドルの結婚といえば、今年6月のAKB選抜総選挙で突如結婚を発表した須藤凜々花がいるが、須藤は発表後の言動で、バッシングを浴びてしまった。菅谷はまだ芸能活動を続ける気があるなら、須藤を“反面教師”にしてファン心理を考えてあげた方がよさそうだ」(同)

 復帰後は“ママタレ枠”に参戦か?

コメントを見る(-)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

“ポロリ担当”でRIZINに継続参戦が決まりそうな山本美憂

  • 2017年10月19日(木) 20:00:35
  • ブログ

15日に福岡で開催された格闘技イベント・RIZIN。

 同イベントで総合格闘技に転向し、“看板選手”の1人として参戦し続けている元レスリング世界王者の山本美憂(43)は女子の「スーパーアトム級トーナメント 1回戦」に臨むも2Rに外国人選手に腕ひしぎ十字固めで1本負け。トーナメント1回戦で姿を消した。

 「タックルでのテイクダウンは天下一品ですが、打撃が素人レベル。タックルで倒してからの攻撃も防御も試合を重ねてもまったく“学習”していないので、下からの関節技をくらって負けてしまう。1Rから何回も同じ技を下から仕掛けられているのに最後までそのパターンにハマり続けた」(格闘技ライター)

 そんな山本だが、リングサイドやテレビ中継で観戦する男性ファンの視線をくぎづけにしてしまったというのだ。

 「セパレートタイプで大胆にお腹を出したコスチュームを着用。上はスポーツブラタイプになっている。そのため、フィニッシュシーンで相手が下から腕をからめ捕り、山本が必死でこらえた際、かなり形のいいバストが“ポロリ”してしまった。すでにその映像・画像はネット上で散々拡散されてしまっている」(同)

 敗北後、山本は真っ先に上のコスチュームを直してバストを隠したが、今回の1件で今後も需要がありそうだといのだ。

 「昔はよく放送されていた『女だらけの水泳大会』の騎馬戦に出ていた“ポロリ担当”みたいな存在になれば、勝っても負けても視聴率アップは確実。山本以上のビジュアルの女子選手は見当たらないので継続参戦は確実。バツがついて子持ち、熟女と男性ファンを引きつける要素もたっぷり備えている」(格闘技業界関係者)

 おそらく、今年のおおみそかもフジテレビはRIZINを放送すると思われるが、山本は視聴率アップにひと役買いそうだ。

コメントを見る(-)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

木村拓哉なりすまし詐欺の巧妙手口「一番悲しんでいるのは慎吾だ」で被害相次ぐ

  • 2017年10月19日(木) 13:00:59
  • ブログ

木村拓哉(44)の名をかたった「なりすましメール」による詐欺が、全国で多発している。18日のニュース番組では被害にあった一例を紹介している。

 被害者は大阪・豊中市に住む70代の女性で、元SMAPの木村拓哉を名乗る男性から「SMAPを再結成するために支援してほしい」というメールが届き、「有料サイトの会員になってほしい」「コンビニで電子マネーを5万円分買い、カード番号を送ってほしい」と指示されたという。女性が箕面市内のコンビニで電子マネーを購入しようとしたところ、不審に思ったコンビニ店員が警察に通報して、入金の被害を免れた。

「最近急増してるのは”SMAP解散”に便乗した、なりすまし詐欺。いきなりメンバーからメールが来るなんて普通に考えたらありえないのですが、SMAPファンは下は10代から上は後期高齢者まで数百万単位でいるとも言われ、1度の一斉送信で数十人は確実に引っかかっていると言われます」(週刊誌記者)

 芸能人なりすましの”チェーンメール”は昔からあるが、その市場規模はバカにならない。13年に元AKB48の前田敦子(26)や嵐のメンバーを名乗った「なりすましグループ」が摘発されたが、登録者は男女合わせて37万2000人、2年の間に騙しとった総額は116億円にのぼっている。

 一番のターゲットはメールの扱いに慣れていない中高年層だが、同記者によれば、若いスマホ利用者にも被害が増えているとも。その背景に「手口の巧妙化」があるという。

「以前は”誕生日おめでとう”という間違いメールを装った詐欺が主流でしたが、最近は『一番悲しんでいるのは慎吾だ」とか『中居が直前で裏切った」『オリンピックに向けて再結成したい』など、妙にSMAPファンが喜びそうなワードが散りばめられているようです。増え続ける”なりすまし被害”に、木村本人も8月4日放送の『WHAT’S UP SMAP!』(TOKYO FM)で『僕はしてません、偽者なので! お騒がせしてすみません。俺が謝ることじゃないんだけど、誰がやってんのかなホントに』と苦言を呈しています」(同記者)

「自分はひっかからない」と思っていても、ファン愛が強い人ほど、巧妙な誘導には気をつけてほしい。

コメントを見る(-)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

FC2 Blog Ranking