ニュースヘッドライン

古川雄輝、できちゃった婚よりも注目を集めた“過去の栄冠”にチクリ!?

  • 2019年07月01日(月) 00:00:31
  • ブログ

オメデタ報道よりも“過去”に注目が集まってしまった!?

 俳優の古川雄輝が4歳年上の一般女性と結婚したことを6月23日に所属事務所を通じて発表。なお、女性は現在第1子を妊娠しており、秋頃に出産を予定とのことだ。

 できちゃった婚であることに対し、ネット上では“心配の声”も広がっているが、それ以上に注目が集まっているのは「古川のプロフィール」にあるようだ。

「古川が慶應義塾大学時代に『ミスター慶応』のグランプリに輝いていたことが、今回のニュースで改めて報じられたことで、話題に上ることになりました。ただ、残念ながらそのリアクションとして『ミスター慶應でグランプリ?そこまでカッコよくないんだけど』『ミスター慶應ってこの程度か』といったものとなってしまっています。古川は現在31歳、いまから10年も前の話なんですけどね」(エンタメ誌ライター)

 ここで取り沙汰されているのが、「何故、岩ちゃんは負けちゃったの」「やっぱり岩ちゃんの方がカッコいいと思う」などといった声だ。

「三代目 J SOUL BROTHERS・岩田剛典も慶応義塾大学出身で、かつ古川と同学年でした。どちらもダンスサークルの代表を務めており、共に3年生の時にミスター慶應コンテストに出場。結果は前出の通り、岩田は最終候補者に残るも古川がミスター慶應に選ばれています。しかし、今日現在では、岩田はイケメン俳優・アーティストとしてまさに脂に乗った状態であり、人気面でも優勢ですから、不思議に思う声が上がったのかもしれません。当時の岩田はとにかくダンスに打ち込んでおり、見た目も、王子様系で爽やかな印象である現在とは異なり、色黒のイカツイ系で近寄りがたいオーラを放っていましたから、当時では、やはり古川のほうに軍配が上がるのは当然と言えたのかもしれませんね」(前出・エンタメ誌ライター)

 とはいえ、改めて注目を集めた「ミスター慶応」という実績は、俳優業において追い風となるかもしれない。パパとなる古川、公私ともに充実することを期待したい。

▲このページのトップへ戻る

FC2 Blog Ranking