ニュースヘッドライン

TOKIO・松岡昌宏、ジャニーズ公式サイトに「もうヤダわ!」「そういうとこ!」と激怒のワケ

  • 2019年06月26日(水) 00:00:57
  • ブログ

TOKIO・松岡昌宏がパーソナリティを務めるラジオ『TOKIO WALKER』(NACK5)。6月23日の放送では、“ガラケー”愛好者である松岡が、ジャニーズ公式携帯サイト「Johnny’s Web」の閲覧ができなくなったと悲鳴を上げた。

 5月26日放送の同番組で、2020年にガラケー用の電波が廃止になり、スマートフォンへの移行を視野に入れなければならない現状になっていることを知り、抵抗感をあらわにしていた松岡。今回の放送では、携帯ショップに勤めるリスナーから、「折りたたみの形で中の機能はスマホに近い、“ガラホ”というものがあります。スマホに近いと言っても操作方法はガラケーとほとんど変わらないですし、電波はスマホの電波を拾って使用できます。ガラホへの変更を検討してみてはいかがでしょうか?」という情報が寄せられ、松岡は「いいね!」とご機嫌に。

 一方で、先月の放送を受け、ガラケーの電波廃止についてマネジャーがいろいろ調べてくれたといい、「(ガラケーの)電波が全部なくなるってわけじゃないでしょ。まったくなくなるわけじゃない」と知った松岡は、「だから、使えるまでは使いますよ」とガラケー使用継続を堂々宣言。しかし、話はこれで終わらなかった。

 「ウチのマネジャーとかに、言いたいんだけどさ」と切り出した松岡は、「俺、ウチの『Johnny’s Web』見られなくなったんだけど。どういうこと!?」と憤慨。なんでも、今年4月頃に「Johnny’s Web」内の個人ブログ「松岡のぶろぐ。」を更新しようと思い、過去の記事を確認するためガラケーでページを開こうとしたところ、「そのサービスは終了しました」という表示が出たとか。松岡はこれに「何勝手に終了してんの!? ねえ!」と、怒りをぶつける。

 そして「俺、(ブログ)書いてんだよ!? 俺はこれからどうチェックすればいいわけ!? え? も〜、そういうとこだよ! 俺はどうすればいいのこれから。自分で読んだやつとか写真とか、見られないわけ? どうすりゃいいのよ!?」と怒りをにじませる、ガラケーユーザーの松岡。マネジャーの携帯で過去の投稿を確認するしかないと自ら話していたが、松岡は「もうヤダわ~、ホントにヤダヤダ!」と駄々をこね続けていた。

 それでもガラケーユーザーであり続けたいのか、松岡は「僕と同じ悩みを抱えている人、いっぱいいるでしょ。頑張っていきましょうね、手を繋いで! ホントに……負けるもんか!」と決意表明。“ガラケー仲間”と結束力を高め、スマホ社会に打ち勝つことはできるのだろうか。

▲このページのトップへ戻る

FC2 Blog Ranking