ニュースヘッドライン

小倉優子、純白のウェディングフォト姿に“賛否が巻き起こった”理由

  • 2019年06月02日(日) 00:00:14
  • ブログ

ママタレとして活躍中の小倉優子が5月25日、自身のインスタグラムで花柄やレースなど3パターンのウェディングドレス姿を公開。それが、思わぬブーイングを招いてしまったようだ。

「小倉がアップした純白ウエディングドレス姿は、もし、彼女が初婚だったらきっと…絶賛しかなかったでしょうね。ところが、ご存知のように人気ヘアメイクアーティストだった前夫は、事務所の後輩タレントと不貞関係になり、結果的には関係が修復されることなく離婚。そのような泥沼をくぐった経緯から、小倉は離婚後『しばらく男性とのお付き合いは考えられない』という旨の発言をしていた“悲劇性”もママタレとしての支持に繋げてきました。ところが、1年後には再婚、そして二度目の“純白ドレス”を披露ですから…一部の女性からは『純白は何度も着るもんじゃないと思う』『自己顕示欲が凄い』『結局、カワイイって言われたいだけね』『離婚がなかったことになってない?』と辛辣な声が噴出してしまったというわけです」(女性誌ライター)

 インスタによれば、今回は結婚式は行わず、思い出に家族でウェディングフォトを撮影するとのこと。それだけに「撮影するだけでなぜ批判されるの?」「悪口書いてる人たちの性格のほうがヤバイ」「旦那さんが見たがったんじゃない?」「ゆうこりん、幸せになってね」と理解を示す声ももちろん多い。

「はっきり言ってしまえば、ウェディング姿が綺麗だったから起こった賛否だったと言えると思います。二度と、あんなことがないように、旦那さんをガッチリ掴んで離さないでほしいですね」(前出・女性誌ライター)

 あまりの可愛さが、妬みの嵐を呼んでしまったということなのだろうか。

▲このページのトップへ戻る

FC2 Blog Ranking