ニュースヘッドライン

13歳の役も!?風間俊介、大活躍の背景に「滝沢秀明新社長」の手腕か

  • 2019年05月15日(水) 00:00:50
  • ブログ

現在放送中の帯ドラマ「やすらぎの刻~道」(テレビ朝日系)で、実年齢35歳の風間俊介が、13歳の少年・根来公平を演じ話題になっている。公平に恋心を抱いている近所の娘・荒木りんを演じている豊嶋花は、実年齢12歳。それなのに、まったく違和感がないというのだ。

 今年に入ってから風間の躍進は、目を見張るものがある。1月スタートの北大路欣也主演ドラマ「記憶捜査~新宿東署事件ファイル~」(テレビ東京系)では、主人公の上司である刑事官。「やすらぎ~」に加え、5月5日にスタートした風間主演ドラマ「おしい刑事」(NHK BSプレミアム)と立て続けに出演している。

「これは、ひとえに滝沢秀明新社長の手腕でしょう。滝沢社長は、現在のJr.だけでなく、Jr.の黄金期を支えたメンバーで、デビュー組でない人たちの営業にも力を入れています。風間だけでなく、最近は長谷川純も仕事が増えているようです」(女性誌記者)

 Jr.のFC会員も滝沢社長を高く評価しているという。

「アナログだったファンクラブサイトもかなりデジタル化しましたし、整理券なしには入れなかったジャニーズショップは、通販するようになりました。グッズが欲しいファンにとっては大助かりです」

 長年6人で頑張ってきたSnow Manを増員したことで、一部ファンからの不評はあったものの、おおむね高評価の滝沢社長。今後の事務所改革にも注目が集まっている。

▲このページのトップへ戻る

FC2 Blog Ranking