ニュースヘッドライン

NEWS・小山慶一郎、誕生日メール“一番乗り”の人物明かし「『愛してる』って返した」

  • 2019年05月09日(木) 00:00:59
  • ブログ

 NEWS・小山慶一郎がパーソナリティを務めるラジオ『KちゃんNEWS』(文化放送)。5月7日深夜の放送は、平成から令和に元号が変わった5月1日に収録が行われたようで、ゲストには手越祐也が登場。小山が同日に35歳の誕生日を迎えたため、祝福ムードで番組が進行した。

 番組冒頭、スタッフから誕生日プレゼントを渡され、早速開封した小山。同番組で小山はたびたび、アニメ『ラブライブ!』(TOKYO MXほか)に「ハマっている」と語っており、中でも絢瀬絵里というキャラクターが“推しメン”だと告白していた。それを受け、スタッフは『ラブライブ!』プリントのTシャツと、絢瀬絵里のミニフィギュアを小山にプレゼントしたよう。

 「ありがとう!」「何これ? 人形?」と興奮していた小山だが、4月23日深夜に放送された同番組内で、「ちょっと止めてるわけ」「多分“崩壊”するなと思って」と、グッズを“あえて購入しない”と語っていた。そのため、うっかりフィギュアを手に入れてしまい、「これが家に並び出したら、俺はなかなかだ……」と恐れている様子だった。

 その後、小山は「俺さ、ファンのみなさんに言いたい」と切り出し、「誕生日になった瞬間、令和になった瞬間、誰から一番最初にメール来たと思う?」と質問。なんでも、午前0時に手越から届いたメールが一番だったそうで、これに手越本人は「マジ?」と驚き。普段、深夜に届いたメールは既読をつけないようにしているという小山だが、手越のメールは届いてすぐ読んだとか。「もう、手越のだけ見たもんね!」「『愛してる』って返した」と声を弾ませた。

 そして「読もうか? 全文」と誕生日祝いメールを公開したがる小山に対し、「いいよ、読まなくて。いいよ別に読まなくて。別にいいよ!」と恥ずかしそうな手越。しかし結局「誕生日おめでとう。令和とともにいい一年になりますように。大阪(公演)よろしくね」と、メールの内容をバラした小山。「かわいい~! かわいい~!」を連呼しメロメロな小山は、手越をさらに恥ずかしがらせたのだった。

 この放送にファンは「なんなの今日のラブラブ放送は! ありがとうございます!!」「テゴちゃんのメールに大喜びする慶ちゃん……」「コヤテゴ大好き!」「メールの内容教えてくれてありがとう、めちゃくちゃかわいい……!」と大興奮で、ネット上には小山への祝福コメントも多数投稿されていた。

 推しメングッズのプレゼントと、メンバーからのお祝いで、小山は35歳の幕開けを最高な形で迎えることができただろう。

▲このページのトップへ戻る

FC2 Blog Ranking