ニュースヘッドライン

Kōki, 同居の母・工藤静香への感謝をわざわざ英語で世界発信して嗤われる

  • 2019年04月18日(木) 00:00:27
  • ブログ

木村拓哉と工藤静香の次女でモデルのKōki,が4月14日、自身のインスタグラムに母・工藤静香とのツーショット写真を投稿して大きな反響を呼んでいる。

 この日は工藤の誕生日。おそろいのような白いキャミソール姿で色とりどりの花に埋もれるように寝転んだ2ショット写真と、赤ちゃんのころ工藤に抱っこされた写真を投稿した。

 Kōki,は「Happy birthday mum」から始まる祝福のメッセージとともに、「愛情のある家族に生まれ、スーパーママを持つことができラッキーです!」「いつも私を支えてくれてありがとう」「毎日、家族のためにおいしい料理を作ってくれてありがとう」「人々が何を言おうと、どんな風に批判しようと、愛情と希望で育ててくれて、感謝でいっぱい」「ママのようなパートナーを持てて、パパ(dad)が最高に(一番の)幸せ者だと思う!」など英文で感謝の言葉をつづった。

https://www.instagram.com/p/BwN07Segsq2/

 この投稿は公開1日で「いいね!」が27万を超える大反響。ネット上には「Kōki,ちゃんの言葉に胸が熱くなり泣いてしまった」「こんなふうに言ってもらえるなんて母親として最高の褒め言葉だと思います」など、Kōki,の母への思いに感動したという声が寄せられた。

 しかし一方では、
《同居してるのにわざわざ英語で世界に発信ww 家で直接言えばいいのに》
《内々でやってください、いちいち発信しないでバカ親子》
《家族がわざわざネットを通じて「おめでとう」を言う意味が分からない 家でやってくれ》
《こういうのは家族内でひっそりやればいいのに》
 などといった声から、
《毎日、家族のためにおいしい料理を作ってくれてありがとう 嫌味じゃないなら、味覚おかしいことになってると思う》
 などの工藤の料理に関するツッコミ。そして、
《ネット見まくりって分かる誕生日メッセージ》
《こういうことを書くと反感買うって分かりそうなのにあえて書くところを見ると、かなり気の強い方なのですね!》
《母親が批判されてること知ってるんだ。 そんなことはスルーして仕事にまい進するのがスマートなのにね。若いのにいろいろもったいない》
 などと、Kōki,のメッセージに対する批判まで出る始末。Kōki,自身も母・工藤のゴリ押しともいえる戦略で好感度は急降下し、今やバッシング対象に入ってしまったようだ。

 先日発表された三浦大知への楽曲提供では、過去に母に提供した曲の“パクリ疑惑”が蒸し返される事態となっている。果たして工藤親子に現在の好感度をひっくり返す手段はあるのだろうか。

▲このページのトップへ戻る

FC2 Blog Ranking