ニュースヘッドライン

映画「ザ・ファブル」の山本美月に注目!「エグすぎ艶シーン」はある!?

  • 2019年04月15日(月) 12:00:29
  • ブログ



 映画「ザ・ファブル」の最新予告編が4月7日に公開された。同時に主題歌がレディー・ガガのヒット曲「ボーン・ディス・ウェイ」に決定したことも明らかにされている。

 格闘技の師範の資格を持つ岡田准一がどんなアクションシーンを見せるのか、期待は高まるばかり。さらに山本美月にも注目が集まっているという。

「山本が演じるのは『ミサキ』という女性。原作では主人公が働くデザイン会社に勤め、親の借金を返すためにいくつものバイトを掛け持ちしています。そんなミサキは元グラドルという設定なんです」(芸能ライター)

 原作ではミサキのDVDが再生されるシーンが登場する。これが映画でも再現されれば、山本のグラドル的な水着姿が見られるはずだと期待されているわけだ。

「しかも原作でのミサキはかなりエグい扱いをされているグラドルだったという設定らしく、DVDでえげつないポーズやかっこうをさせられているようなんです。それを山本がすることになれば、これはもう必見という他にありません」(前出・芸能ライター)

 はたして山本美月のエグい艶シーンはあるのか?「ザ・ファブル」の公開は6月21日。胸を膨らませて待ちたい。

▲このページのトップへ戻る

FC2 Blog Ranking