ニュースヘッドライン

NHK渡邊佐和子アナ、「宝塚に3回不合格」告白に驚きの声が上がったワケ

  • 2019年04月15日(月) 00:00:04
  • ブログ

NHK井上あさひアナの後を継いで同局の「歴史秘話ヒストリア」の新キャスターに抜擢された大阪局勤務の渡邊佐和子アナ。

 4月10日に放送されたテーマは「日本人の夢をつくった男 小林一三の逆転人生」。阪急電鉄の創業者の小林一三氏にスポットを当て、駅直結の百貨店、少女歌劇に住宅ローンといった日本初のビジネスアイデアを数多く考案した天才実業家の人生を紹介している。

 番組の中で渡邊アナは、小林一三が創業した宝塚大劇場を訪問。劇場前で「とってもドキドキします。実は私、宝塚音楽学校を3回受験していたんです」とやや興奮気味に告白。劇場内でも赤い絨毯のロビーや舞台の銀橋(エプロンステージ)を観てテンションが上がっていた。

 ネットでは「こんな美人なのに落とされる宝塚ってどんだけレベル高いの?」「宝塚落ちたからNHKアナウンサーになったのか」と驚きの声も見られた。そんな渡邊アナといえば、初任地の熊本放送局時代に知り合った財務省のキャリア官僚と結婚した既婚アナ。派手さはないが、隠れ美人アナとして女子アナ好きにも人気だという。前任者の井上アナは同番組で艶やかな着物姿も披露して話題を呼んだ。渡邊アナも既婚者ならではの艶っぽさに期待したい。

▲このページのトップへ戻る

FC2 Blog Ranking