ニュースヘッドライン

中条あやみ『白衣の戦士!』高視聴率発進も「これはナースのお仕事のパクリ?」

  • 2019年04月13日(土) 22:00:16
  • ブログ

日本テレビ系連続ドラマ『白衣の戦士!』の4月10日放送、初回平均視聴率が10.3%(ビデオリサーチ調べ/関東地区)だったことが分かった。このドラマは、中条あやみと水川あさみのダブル主演。元ヤン新米ナースと34歳婚活中の崖っぷちナースが、仕事と恋に悪戦苦闘する姿が描かれている。

 第1話では、中条演じる元ヤンの新米ナース・はるかが失敗続きで、水川演じる指導係の夏美から叱られてばかりというストーリー。はるかはヤル気はあるものの空回りし、態度の悪い患者とも衝突するという展開。腸閉そくで入院中の高校生・潤也を担当することになったが、反抗的な態度に手を焼いてしまう。病院を抜け出し不良仲間と遊ぶ中で禁じられた固形物を食べ、腹痛で倒れた潤也に適切に応急措置、その危機を救う様子が描かれた。

 ヒロインの中条は、ところどころ“全力な顔芸”を披露。ネット上では「すごい変顔だけど、かわいいし、面白い、好き」「あやみちゃんの顔面偏差値高過ぎて、顔芸しててもめちゃくちゃかわいい」「顔芸がかわい過ぎて悶絶」「あやみちゃんの好感度さらに爆上げした」などといった声が上がった。

 しかし匿名掲示板では、
《もろナースのお仕事やん》
《始まって1分だけど、すでにナースのお仕事感がスゴイ…。パクリですか?》
《朝倉と尾崎先輩みたい 失敗ぶりが朝倉とかぶる》
《ナースのお仕事のリメークなのかってぐらいナースのお仕事》

 など、1996年から放送された人気ドラマシリーズ『ナースのお仕事』(フジテレビ系)と比較する声が見受けられた。しかも、
《開始早々演技ヘタ過ぎる》
《この数分で中条あやみの演技がすでに見てられない…》
《中条あやみって演技ド下手だね》
《中条さん演技ヒド過ぎ、舐めてるんか?》

 など、顔芸まで披露した中条の演技も低評価。さらに放送後も、
《看護師だけどこれはないわぁ。自分も廊下走ってたくせに子供を怒る意味不。そもそも初日勤務の看護師にあんな仕事はさせない。廊下で患者の情報読み上げるのも個人情報の取り扱いに違反してる時点で先輩看護師もアウト。もう少し看護師の仕事について勉強してこいと》
《白衣の戦士を見て憧れて、看護師目指しました! とかいう妄想高校生や看護学生が増えないことを切に願う。現実にはこんなバカな後輩も、職場で大声出す先輩もいないので、夢見過ぎないように。間違っても看護師の志望理由には書かないように。こんなバカバカし過ぎる世界観は現実にはありません。》

 などとボロクソだ。
 視聴率は好発進だが、果たして第2話以降どうなるのだろうか。

▲このページのトップへ戻る

FC2 Blog Ranking