ニュースヘッドライン

放送コードがあっても深夜番組は“治外法権”の志村けん

  • 2019年04月12日(金) 00:00:16
  • ブログ

 毎週水曜深夜にフジテレビ系で放送されている、志村けんの冠お笑いバラエティ番組「志村でナイト」に社内からは批判の声が多数寄せられているというのだ。

「視聴率は取れないにもかかわらず、志村のギャラが高い。まけに、お笑いのセンスは昔のまま。共演者への下ネタもかなりきわどいので制作サイドもハラハラです」(フジ関係者)

 志村といえば、長年、都心の繁華街にあるガールズバー通いが報じられているが、それ以外には浮いたうわさはなし。ストレス発散の目的もあってか、番組内ではあまりにも自由過ぎる下ネタを連発していたのだ。

 レギュラーコントで喫茶店と経営する父親を演じる志村。現在、娘役には美尻で知られる足立梨花が演じている。10日深夜の放送では、娘にマッサージをおねだり。テニスボールをつかったマッサージをすすめられると、志村は「ペニスボール?」と連呼。さすがに、足立も「放送できなくない?」と冷静にたしなめる始末。

 しかし、その後、志村はさらに悪ノリ。電マを肩に当てながら、「当てるところが違うって?」と足立に意味深な視線。さすがの足立も返しに困ってしまったのだ。

「誰も志村の出して来たアイディアにノーとは言えない。もはや完全な治外法権」(同)

 共演者たちもたまったものではないようだ。

▲このページのトップへ戻る

FC2 Blog Ranking