ニュースヘッドライン

フィギュア本田紗来のお尻をタッチ? チュート徳井、セクハラ疑惑で炎上中

  • 2019年04月10日(水) 21:00:56
  • ブログ

8日放送されたトークバラエティ番組『しゃべくり007』(日本テレビ系)でのある一幕が物議を醸している。

 この日は2時間SPとしてさまざまなゲストが登場したが、中盤ではフィギュアスケートで活躍している本田望結・本田紗来姉妹が登場。トークを展開していった。そんな中、「フィギュアスケーターとしてスゴい所」として、「紗来は三半規管が強い」と紹介され、回転しても目が回らないということで、チュートリアルの徳井義実と「くるくるバット」で対決することになった。

 ルールは「バットにおでこをつけて10回まわった後 先に自分の席まで戻れた方が勝ち」というものだったが、本田が回り終わり、席に戻ろうとしたところで、ふらついた徳井とぶつかり、徳井が尻もちをつくハプニングが発生。そのまま本田の腰を掴んでお尻に顔を当て、笑いながら再度本田を自分の方へ引き寄せようとした場面もあった。

 本田本人も笑っていたハプニングだったが、これについてネットからは、「あれは完璧にセクハラ。その手の位置はアウトでしょ」「12歳の女の子が43歳の男から触られるのは可哀想すぎる」「事故で一瞬触ったならしょうがないけど、がっつり腰掴んでお尻に顔当ててるとかやばすぎる」という声が殺到。「セクハラ」の指摘が相次いで聞かれていた。

 「ふらついた徳井が思わず本田にぶつかってしまったようですが、その後も本田の腰を掴んでくっついたままでいたり、再度引き寄せようとし、笑いを誘おうと思ったようですが、その行動が反感を呼ぶことに。『危なかったから押さえたところがちょうど触った感じに見えたけど…』『事故だからしょうがないんじゃない?』という擁護の声も上がっていますが、『番組がカットするべきだった』という指摘も上がっています」(芸能ライター)

 徳井のツイッターアカウントにも「セクハラ」を指摘する声が少しずつ寄せられ始めているが、果たして徳井や番組側に「セクハラ」という認識はあったのだろうか――。

▲このページのトップへ戻る

FC2 Blog Ranking