ニュースヘッドライン

娘に“グラビアポーズ”を取らせ批判殺到? 熊田曜子、セクシーな服装で入園式に出席して物議

  • 2019年04月09日(火) 21:00:56
  • ブログ

タレントの熊田曜子が自身のInstagramを更新し、次女の入園式に出席したことを報告した。

 熊田はこの度、入園した次女と長女、そして昨年6月に生まれた三女とともに桜の下で撮影したショットを公開。長女や次女の送り迎えで「ママはいっぱいいっぱいです」とリアルな心境を綴りつつ、「どんな感じの新生活になるのか楽しみながら頑張ろう」と新しい生活に胸を躍らせていた。

 そんな熊田に対し、ネット上では「曜子ママ素敵です」「おめでとうございます」といった祝福の声が寄せられたが、一部のネットユーザーが熊田の服装に注目。熊田はシックな紺のワンピースを着ているのだが、スカート丈が短いことで「ワンピースでこの長さ?手上げたら太ももまで見えるよ」「膝は隠した方いい」といった批判の声も挙がっていた。

 三女を出産後、17キロ増えたという熊田だが、現在はほぼ妊娠前の体重まで戻したそうで、2月には写真集を発売し、そして今月17日にはDVDの発売が決定している。いずれもスタイルの良さが際立つセクシーな水着姿などを披露しているのだが、撮影のオフショットをここ最近はInstagramにいくつも投稿していて、そういった行動に対しても「お子さんとか大丈夫なんですか?将来見たら恥ずかしくなったりしないかな?」「俺が旦那か子供ならやめて欲しい」「スタイル良いのは認めるけど、もう辞めなよ」といった心配や批判的な声が寄せられているようだ。

 「熊田さんがインスタにセクシーショットを掲載するのは、告知という面もあるかと思いますが、エイプリルフールにセクシー水着を着た自身のショットと娘さんの寝姿を並べ、『娘 グラビアデビュー決定』と投稿した時には、さすがに『ただただ気持ち悪い』『こんなこと子供でするなんて信じられない』との声が相次ぎました。熊田さんとしてはちょっとした遊び心だったのかもしれませんが、最近は子供を狙った性犯罪が多いだけに、母親としての自覚を問う声が目立ちましたね」(芸能記者)

 産後、体重を戻した努力については称賛する女性も多いが、母親からの好感度は低いようだ。

▲このページのトップへ戻る

FC2 Blog Ranking