ニュースヘッドライン

平野紫耀、ビートたけし相手に“無礼”天然ボケ連発で逆に気に入られた!?

  • 2019年03月11日(月) 07:00:59
  • ブログ

 大物の前でも貫いた天然ぶりに称賛の声が続出?

 King&Princeの平野紫耀が3月4日に放送されたバラエティ番組「成功の遺伝史6」(日本テレビ系)に出演。業界の大先輩であるビートたけしとの“やりとり”で視聴者を驚かせた。

 平野はゲストとして番組途中からスタジオに登場。MCのくりぃむしちゅー・上田晋也が同じくMCであるたけしに対して、平野の存在を知っているかを訊ねたところ、たけしは「何回か会ったかな?」と、共演したかどうか記憶が曖昧なことから、平野に水を向けて確認すると、ポカンと驚いた顔をするだけで、上田から「会った? 平野君」と再度確認されるもイエスかノーかを答えることはせず。そのため、上田からは「どっちかは覚えとけ」とのツッコミを入れられ、スタジオからは笑いが起こっていた。

 さらに、平野は、たけしのイメージについて聞かれても「でも、僕、最近あの…最近ほんとに、最近です」と意味不明な回答をして、共演者たちをザワつかせた。

 たけしが平野のことを把握していなかったことはともかく、平野が芸能界の大先輩と共演したかの記憶すらないこと自体、ともすれば失礼な態度になりうる。しかし、今回の平野のリアクションに対して視聴者からは「この子、たけしを前にしてもとぼけた感じ出せるのすごいな」「本当に変わり者なんだな。逆にこれを狙ってやってるならそれもそれで心臓強すぎ!」「この子の天然ぶりは業界一じゃないかな」「この人、バラエティで見たら絶対1回は笑ってしまうな」など、その天然ぶりをむしろ絶賛する声が目立っている。

「番組では平野が国宝級イケメンランキング1位に輝いたという実績を紹介していましたが、見た目だけでなく、強烈な天然キャラというのも大きな武器である平野。そのため、今回の番組で共演したジャニーズの先輩・NEWSの小山慶一郎も平野について『とんでもない人が現れた』と、その存在には衝撃を受けたことを明かしています。また、今回の番組でジャニーズ事務所所属の3人組アイドル『シブがき隊』の元メンバーである本木雅弘の話題になった時には、『シブがき隊さんは分かってたんですけど、本木さんがまさかシブがき隊だとは…』と、正直に本木がシブがき隊のメンバーだったと分からなかったと答えていました。さらに、シブがき隊が3人組であったことすらも把握していなかったことを、あっけらかんと認めていました。それでも、業界の大先輩にも媚びない本物の天然ぶりは視聴者にも評価されたようで、たけしも途中から平野のトークがツボにハマり、平野の発言の度に頻繁に笑っていましたから、すっかり平野を気に入っていたように見えましたね」(エンタメ誌ライター)

 今後もバラエティでの仕事がどんどん増えていきそうな予感だ。

▲このページのトップへ戻る

FC2 Blog Ranking