ニュースヘッドライン

【フライデー】A.B.C-Z河合郁人、バレンタインデーに欲しいものは「愛」!? アイドルの赤裸々告白

  • 2019年02月14日(木) 00:01:53
  • ブログ

 A.B.C-Zがパーソナリティを務めるラジオ『A.B.C-Z Go! Go! 5』(FM NACK5)。2月9日の放送は、戸塚祥太・河合郁人・五関晃一の3人が出演した。

 2月14日はバレンタインデーということで、リスナーからバレンタインにまつわるメッセージが届いていた。恋人・友人・職場・親戚、そして相手の年齢などによって渡すチョコレートを変えているというリスナーからのエピソードを聞き、3人はまずその手間と労力に感心。しかしバレンタインになにが欲しいかという質問には、「これ結構難しいよね?」と困惑している様子だった。

 「相手に寄り添って(考えてくれている)、いいねえ」と言っていた戸塚も、自分ならどんなものが欲しいかと聞かれると「チョコがいい……よね?」と明確な希望は出てこなかったが、「でもやっぱり、物よりはチョコがいいよね」と河合も同意。結局戸塚は「チョコレートボンボンとか」とチョコレートの種類を挙げる程度の、控えめな希望にとどまった。

 続けて五関は「義理とか本命とか気にしがちな方もいるけど、そこは気にしなくていいと思うんですよ。男子は絶対もらっただけでうれしいから」とアドバイス。さらに「年齢を考えるのは大事だけど、ある程度、まとめちゃってもいいんじゃないかと思う」「仕事場はみんなこれにしようとか。それで十分だと思いますけどね」と、男性の目線から見てバレンタインの簡易化を提言するほどだった。河合も「ひとりひとり変えてたら結構大変だよねえ」と苦労を偲び、「いただけるだけで、男子はありがたいから」とまとめていた。

 そして河合はというと、「1番やっぱり“愛”がほしいですよね」と物より気持ちが大事というアイドルらしい回答を。これに「リアルですね」と笑った戸塚は、「愛はこもってるよ、絶対」と、時間をかけてチョコを選ぶリスナーのような女子の気持ちを代弁していた。ちなみに、河合の「愛がこもってればなんでもいいよ、カブトムシでもなんでも」というわかりにくいボケには、戸塚が「色的にはビターチョコみたいな感じだけど」と優しくツッコミを入れていた。

 3月27日にニューシングル「Black Sugar」の発売を控えているA.B.C-Z。普段A.B.C-Zに愛を届けているファンへ、愛情たっぷりのお返しがもらえるホワイトデーになりそうだ。

▲このページのトップへ戻る

FC2 Blog Ranking