ニュースヘッドライン

橋本環奈の「ドンペリ発言」が“墓穴”確定? 「九州の地酒ならよかったのに」

  • 2019年02月12日(火) 12:00:51
  • ブログ

20歳の成人を迎えた橋本環奈が記者会見において、初めて口にしたお酒の名前を「ドンペリ」と答え、話題になっている。振袖姿で会見に臨んだ橋本は、深夜0時すぎに事務所や家族が開いてくれたパーティーでドン・ペリニョンを口にしたようだ。ドンペリはフランス産の高級シャンパンである。お祝い時などに開けられるものだが、これには「イメージと違う」「ホストクラブじゃないんだから」「『ドンペリ』ってDQNのイメージしかないわ」といった声が殺到している。

「『ドンペリ』と答えさせたのは事務所の戦略だったのでしょうが、裏目に出てしまった形ですね。ビールや缶チューハイだと庶民的すぎるということで、あえて『ドンペリ』としたのかもしれませんが、イメージ戦略として妥当だったのかは疑問が残ります。橋本は酒処として知られる九州の福岡県出身ですから地酒などでも良かったように思えますね。彼女にあった『同年代のアイドル感』が失われたと感じたファンが多いようです」(芸能関係者)

 さらに、もともと橋本には未成年時代からある疑惑も存在する。

「彼女はもともと声に野太さがあり、これは『酒ヤケ』なのではといったウワサがありましたね。『酒ヤケ』はちょろっとビールやサワーを飲んだ程度では起こりませんし、九州出身とあって酒もイケるのではと話題になりました。ただ別のインタビューでは地声が低いことがコンプレッスとも語っていますので、単なるウワサの類いだと良いのですが……」(同)

 期せずして「酒に関わるネガティブな話題」が取りざたされてしまった形だ。清純派女優として要注目の彼女であるが、くれぐれもお酒での失敗はないよう願いたいものだ。

▲このページのトップへ戻る

FC2 Blog Ranking