ニュースヘッドライン

浅田真央に「色気ゼロ」とイベントMCツッコミ!「恋愛要素求めるな」とラサール石井の二の舞いに……

  • 2019年02月11日(月) 12:00:54
  • ブログ

  1月31日、フィギュアスケート女子で2010年バンクーバー五輪銀メダリストの浅田真央が、都内で行われた映画『メリー・ポピンズリターンズ』前夜祭イベントに出席。原作の大ファンだという浅田はメリー・ポピンズに扮した衣装やメイクで登場しトークを繰り広げた。

 そんな中、「もし魔法が使えたら、どんな魔法をかけたい?」との質問に対し、浅田は「本当に食べることが大好きなので、たくさん食べられる胃袋をあと2つくらいもらって、食べても太らない魔法を自分にかけたいです」とかわいらしく回答。その回答に対しMCは「色気ゼロ!」とツッコミし、それを受けた浅田は「そんなこと(恋愛系の願いは)思いもしませんでしたね……。いつになるんでしょうか……」と遠い目をするパフォーマンスをし、場を沸かせていたのだった。

 この浅田の回答に対し、ネットでは「かわいい!」「私もその胃袋欲しい」「その魔法は私にもかけてほしい!」と高評価。対して、「色気ゼロ」とツッコんだMCに対しては「MC失礼だな」「色気ゼロ? なんでそこで色気の話?」「女に恋愛的要素ばかり求めるのはやめろよ」「何で恋愛しろ結婚しろってうるさいんだろう」「たまに変なMCいるよね。調子のり系っていうか」と非難が殺到していた。

「真央ちゃんファンは今でもかなり熱心ですからね。しょうもないことを言うとファンに怒られますよ」と苦笑するのはテレビ局関係者だ。

 たしかに、浅田にいらぬことをいって世間から非難を浴びた存在といえば、ラサール石井がいる。ラサールは2011年、成績が振るわなかった浅田に対し、自身のTwitterにて「早く彼氏を作るべき。エッチしなきゃミキティやキムヨナには勝てないよ。棒っ切れが滑ってるみたい。女になって表現力を身に付けてほしい。オリンピックまでにガッツリとことん! これは大事」とつぶやき、大問題になっている。


浅田といえば「好きなスポーツ選手ランキング」の女性部門において、何度も1位を取っている人気者。アマチュアを引退し、プロスケーター・タレントとして活躍している今も、バラエティ番組などにはあまり出演せず、『浅田真央サンクスツアー ~浅田真央が全国に感謝を届けます~』で全国を回るなどしてフィギュアスケートの普及に努めている姿が世間から好感を持たれている。

「真央さんは現在もスタイルやルックスをキープしているし、品行も方正。うかつな発言をしませんし、スキャンダルも起こさない。それゆえ引退後もブランド価値が落ちていない稀有な選手といえますね。真央さんを雑に扱ったら世間を敵に回すことになる。これは芸能界の鉄則なんで、『色気ゼロ』発言のMCは肝に銘じたほうがいいのでは」(同)

 “国民の娘”である浅田には、かなりの数のファンや味方がいるようだ。

▲このページのトップへ戻る

FC2 Blog Ranking