ニュースヘッドライン

GACKTが「しゃべくり007」で食べた“あの塩辛”がネットで高騰中!?

  • 2019年02月10日(日) 07:00:28
  • ブログ

アーティストのGACKTが、2月4日に放送された番組「しゃべくり007」(日本テレビ系)に出演。ストイックで謎に包まれた私生活について改めて語った。

「酒豪としても知られるGACKTですが、番組ではワインを『1日20本はいけた』などと豪語して共演者を驚かせました。またGACKTは、ファンの間ではコメを食べないことで有名だが、なんと『20年間、コメを口にしていない』と明かし、またしてもスタジオは騒然となりましたね」(テレビ誌ライター)

 本人によると「ソロになったのが26歳。成功するには一番好きなものを置いていこうと思ったんですよ」と、いわば成功への“願掛け”の意味もあってコメを絶ったことを告白。実は、GACKTは無類の“コメ好き”であることも明らかになったのだ。

「そんなGACKTの目の前に『今一番おいしいおコメとおかずがあります』と、5キロで5500円もする福井県産の高級米『れんげ米いちほまれ』と『三幸 サーモン塩辛』を並べるサプライズ。しかしGACKTは『自分が死ぬ前に食べるのは“いちほまれ”かな』と話しただけで、他の出演者たちが試食しながら『ウマ!(ご飯に)合う合う!』と絶賛するのを尻目に、ひたすら塩辛だけを食べていました」(前出・テレビ誌ライター)

 コメの誘惑にも負けず、見事に乗り切ったGACKT。しかし、このコメントがきっかけとなり、「サーモン塩辛」が売り切れになるという珍現象が巻き起こっている。

「ネットでは『GACKTも認めるサーモンの塩辛のうまさ』といったコメントが躍り、注文が殺到。『三幸 サーモン塩辛』は、アマゾンで一時品切れ状態にもなったようです。さらに、定価では200グラム1080円なのに、3500円や4000円以上の値段で出品され、売買される事態にもなっています(2月6日現在)」(エンタメ誌ライター)

 さすがは、GACKT。しかしそんな中、好物のコメを絶っているというのに、目の前に炊きたてご飯を容赦なく出したことに対して「食のハラスメントだ」「GACKT様かわいそう」「米食わないGACKTがゲストなのにご飯出してるしゃべくりは鬼畜」などといった番組に対する批判がネット上で相次いだ。

 ファンにとってはざわつく番組内容だったのかもしれないが、なんにせよ一番得をしたのは「三幸 サーモン塩辛」だったことだけは間違いない。

▲このページのトップへ戻る

FC2 Blog Ranking