ニュースヘッドライン

中山美穂の“デート報道”が話題にならない? 相手は妻帯者なのになぜ

  • 2019年02月09日(土) 21:00:44
  • ブログ

女優で歌手の中山美穂(48)が5歳年下 のロックバンド・モノラルのボーカル・Anis(アニス)と交際していることを、発売中の「フライデー」(講談社)が報じている。

 同誌によると、中山は同バンドのライブを見てファンになり、そこから親密な関係に発展。先月24日にはAnisが中山の部屋で過ごしてから飲みに出かけたという。

 ジャズバーで5時間近く過ごし、店を出ると中山は酔ったのか、足元がややおぼつかず。隣を歩くAnisにしなだれかかり、腕を絡ませるような場面もあった。

 ちなみにAnisは妻帯者だとか。同誌が中山を直撃すると、男女の関係を否定。Anisと家族ぐるみの親交があることを説明した。

 「中山の記事が載った同誌が発売されたのは今月1日だが、その後、まったく話題にならなかった。すでに女優としての中山の“商品価値”がかなり下落したことが裏付けられてしまった」(芸能記者)

 中山といえば、14年に作家でミュージシャンの辻仁成氏と離婚。その際、長男の親権は辻が持ち、離婚直後、中山は音楽家との交際が浮上。不倫疑惑が浮上してしまったため、世間からバッシングを浴びてしまった時期もあった。

 昨年10月期にはヒロイン役を務めたドラマ「黄昏流星群~人生折り返し、恋をした~」(フジテレビ系)が放送されたが、全話の平均視聴率は6・7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった。

 「このところ、テレビの画質がどんどん良くなっている。そのため、中山はどうしてもその“老い”が目立つようになった。もともと演技力があったわけではなく、事務所の力で猛プッシュされていただけ。なので、年齢を重ねた今は苦境に立たされている」(テレビ局関係者)

 中山には、もっと話題になるような大物との交際が期待される。

▲このページのトップへ戻る

FC2 Blog Ranking