ニュースヘッドライン

フルヌードはなさそうでも新天地でのグラビアは避けられないTBS・宇垣アナ

  • 2019年02月08日(金) 21:00:57
  • ブログ

TBSの宇垣美里アナウンサー(27)が、5日放送のTBSラジオ「アフター6ジャンクション」(月~金曜・後6時)に生出演。3月いっぱいをもって退社することを報告。しかし、一部で報じられたフルヌードは否定した。

 宇垣アナは番組冒頭で退社を報告。さらに、以前に自身の退社を報じていたネットニュースに触れ、「『宇垣アナ、ついに居場所なくなり怒りの退社、フルヌード』とか、なるわけねーし。バカか」とバッサリ切り捨てた。

「ほかの女子アナなら間違えなくスルーする記事ですが、バリバリエゴサーチしまくりの宇垣アナならではの全否定。とはいえ、そのボディーには自信を持っているようなので、まんざらでもなかったのでは」(TBS関係者)

 同番組で退社後の所属先について触れなかった宇垣アナ。一部では、米倉涼子(43)、剛力彩芽(26)らが所属する大手芸能事務所・オスカープロモーションに所属することが報じられていたが、同社に所属した場合、グラビアの仕事は避けられなくなりそうだというのだ。

「オスカーは以前、グラビアのエース格だった原幹恵が休業中で、中村静香はグラビアをセーブ。最近では、元ヤクルトエースで横浜ベイスターズの監督も務めた尾花高夫氏の娘・尾花貴絵がグラビアに転身させられました。となると、当然、宇垣アナにもグラビアでの活躍が期待されるでしょう」(芸能プロ関係者)

 このところ、某人気アイドルグループのメンバーたちに席巻されているグラビア界だが、宇垣アナが“救世主”になりそうだ。

▲このページのトップへ戻る

FC2 Blog Ranking