ニュースヘッドライン

ファン動揺!元ももクロ・有安杏果の“結婚前提交際宣言”が起こした波紋

  • 2019年02月08日(金) 09:00:02
  • ブログ

元ももいろクローバーZのメンバーで歌手の有安杏果が2月6日、自身のツイッターで結婚を前提とした交際中の男性の存在を明かして波紋を呼んでいる。

「こちらが私、有安杏果の個人事務所 株式会社アプリコット」と投稿されたツイートに添付された画像は有安直筆の文章の画像。「いつも応援ありがとうございます。」で始まる文章は、設立した個人事務所の説明が続くが、その後に衝撃の展開が待っていた。

「私は現在、一般男性の方と結婚を前提に交際をさせていただいています」

 件の相手男性は48歳、都内で開業している医師とのこと。

「メンタルケアを専門とするクリニックの院長で、有安さんとはグループ活動中から親交があったようです」(芸能ライター)

 有安のツイートには「これまでも親身にサポートしていただいた」この医師が「個人事務所の代表を務める」こと、そして「別のタイミングで報告したかったが、週刊誌記者に囲まれてしまい、報道されるより前に自分の口で報告したかった」という思いが綴られている。

 ツイッターには「公私ともおめでたい報告ありがとう」「これからもずっと応援します」といった祝福のリプライが並ぶものの、ネット上には「同い年くらいの男ならともかく、親子くらい年の離れた相手なのはショック」「年齢ダブルスコアの心療内科医で事務所の代表も務めるなんて」「ももクロの他のメンバーもこういうのあるのだろうか」「ももクロ時代からのつき合いなのか。卒業~芸能界引退~1年で復帰~個人事務所設立~交際発覚。すべての点が線でつながったわ」と言った意見も噴出している。

「仕事上の悩みからプライベートの問題まで、メンタルケアの医師に相談するアイドルは少なくありません。悩み相談がいつしか依存、恋愛といった関係に発展したということなのかもしれません」(前出・芸能ライター)

 ファンの動揺も致し方のないところだが、こうなると心配になってくるのは3月に東京・大阪で予定されているソロコンサート。現在チケット抽選受付中だが、今回の一件がチケットの売れ行きに響く可能性は大きそうだ。

▲このページのトップへ戻る

FC2 Blog Ranking