ニュースヘッドライン

【フライデー】嵐・二宮和也と両親の関係が悪化? “伊藤綾子との結婚に難色”は本当なのか

  • 2019年02月08日(金) 00:01:59
  • ブログ

2020年いっぱいで活動休止を発表した嵐。メンバーの結婚に関する情報が錯綜するなか、もっとも結婚に近いと噂されている二宮和也と伊藤綾子の結婚に対して、二宮の両親が“難色を示している”と2019年2月19日号の「FLASH」(光文社)が報じた。

 二宮と伊藤の交際が報じられたのは2016年7月。その後、モルディブへの婚前旅行や、半同棲、伊藤の妊活、二宮のクレジットカードを伊藤が使用しているなどといった報道が度々されており、結婚秒読みと伝えられてきた。
二宮和也と伊藤綾子の結婚は事務所がOKしても両親が許さない?

 「FLASH」によると、二宮はジャニーズ事務所に「伊藤綾子と結婚したい」と申し出ていたようだが、事務所は嵐のメンバーの結婚を認めなかった。そのため、グループの活動休止についての話し合いがされる中で二宮は「結婚を認めないのであれば、嵐をやめる」と言い出すこともあったという。

 2020年以降は、事務所もメンバーの結婚を認めるというのが「FLASH」の見解だが、そこで立ちはだかるのが、二宮の両親だという。二宮の両親は伊藤との結婚に難色を示しているといい、それが原因で親子関係が悪化しているというのだ。なお、難色を示している理由については記されていない。

しかし、本当に二宮の両親は二人の結婚に反対しているのだろうか。二人の交際をスクープした「女性セブン」には、二人が急接近したのは2014年5月ごろと書かれている。とすると、交際期間は4年ほどであるが、二宮の両親は未だに結婚相手として伊藤のことを認めていないのだろうか。さすがに、伊藤が何らかの大きな問題を抱えていないかぎり、35歳の息子の結婚に口を挟むことも考えにくいのだが。

 また、伊藤は現在38歳であり嵐が活動休止をする頃には40歳を越える。「両親が結婚を反対しているのは、綾子が年齢的に妊娠することが難しいからでは?」と言う声もネット上では聞こえるが、その年まで結婚を待たせたジャニーズ事務所の責任は重いだろう。事務所の都合によって人生を振り回されている二宮と伊藤が気の毒でならない。

 嵐メンバーの結婚の順番について「FLASH」では、一番手は一般人女性と半同棲状態の相葉雅紀で、その後、二宮と両親との問題が解決すれば二宮が結婚すると伝えている。嵐ファンにとっては気がかりな2年間となりそうだ。

▲このページのトップへ戻る

FC2 Blog Ranking