ニュースヘッドライン

松岡茉優の前にはあの売れっ子も…追突事故発覚で事務所の管理の甘さが露呈?

  • 2019年02月07日(木) 21:00:21
  • ブログ

 女優の松岡茉優が昨年11月、都内を愛車で走行中に追突事故を起こしていたことを、ニュースサイト「デイリー新潮」(新潮社)が報じている。

 同サイトによると、事故は昨年11月12日、都内で松岡がプライベートで運転していた車が、交差点で信号待ちをしていた前の車両に突っ込んだという。

 事故の件は事務所から広告代理店を通じてクライアントに報告。事故は完全に松岡の過失で、被害者もいるため、数多くのCMに出演する松岡だけに、代理店やキャスティング会社の面々は成り行きを見守っていたのだとか。

 松岡の事務所は同サイトに対して、事故を起こしたことを認めた上で、「示談ではなく通常の保険処理で済んだため発表は控えていた」とコメントしている。

 「松岡ほどの売れっ子になれば、仕事に移動する際は運転手付きの車を用意しているはず。なので、仕事をしている日には心配はないが、オフの日までの行動は管理していないようで、事故を起こしてしまったようだ。昨年のCM起用社数ランキング(日本モニター調べ)で松岡は9社のCMに起用されていたが、もし、事故が発覚して被害者が大きなダメージを負っているようならば、契約解除された可能性も高い」(広告代理店関係者)

 松岡といえば、現在、もともと所属していた事務所から分社化した事務所に所属。ほかに宮崎あおいと多部未華子が所属している。

 その宮崎は、15年8月、都内で運転中、追突事故を起こした。当時の記事によると、事故は宮崎の前方不注意が原因だったという。

 「宮崎の事故を糧に、タレントに対して運転について教育すべきだった。しかし、それを怠ったため、また同じ過ちを繰り返してしまった」(芸能記者)

 所属事務所は今後、安全運転を徹底させないと取り返しのつかない事態を招くことになりそうだ。

▲このページのトップへ戻る

FC2 Blog Ranking