ニュースヘッドライン

4人体勢となった純烈、コンサートチケットが過去最速完売 早期イメージ回復できたワケは

  • 2019年02月07日(木) 22:00:50
  • ブログ

俳優・新井浩文が性的暴行の疑いで逮捕されたことを受け、出演ドラマの配信停止や、映画公開の延期が続々と発表されている。現在放送されている再放送の作品にも、新井は出演していたという。

「今回の逮捕報道を受け、今年公開が予定されていた新井主演の映画『善悪の屑』や、草なぎ剛主演の『台風家族』は、公開延期が発表されました。またNHKも大河ドラマ『真田丸』などのオンデマンド配信を停止。そして1月下旬から再放送されている木村拓哉主演の『プライド』(フジテレビ系)は、新井の出演部分のみを編集して放送されることとなりました」(テレビ誌記者)

 ドラマ「プライド」では、木村演じる主人公が暴行容疑で収容された際、留置所で新井と顔を合わせるシーンがある。その光景が、今回の事件を暗示していたのではないかと一部視聴者を驚かせているという。

「ドラマでは、牢屋の中で新井が『初めてブタ箱入るの?』と、木村に話しかけるシーンなどが登場します。さらに同ドラマで彼は、“加賀美 浩”という芸名が1文字被った役を演じているため、視聴者の間では役柄が現実とリンクしていると騒ぎに。他にも出演者の坂口憲二は、事故で下半身麻痺になる役を演じているのですが、現在、彼は難病で活動休止状態。ドラマファンから『予言?』と様々な声があがっています」(前出・テレビ誌記者)

 また撮影中には、木村が放ったホッケーのパックが、エキストラ女性の顔面に激突するという痛ましい事故も起きている「プライド」。新井の件もあり、今回が最後の再放送となるかもしれない。

▲このページのトップへ戻る

FC2 Blog Ranking