ニュースヘッドライン

「2万なら安い!」と殺到?橋本環奈と「一緒チェキが撮れる特典」で落選者が続出

  • 2019年02月07日(木) 07:00:04
  • ブログ

ファンにとってはお得なイベントでしかなかった?

 4年ぶりの写真集「NATURAL」を2月3日に発売した橋本環奈。同写真集の発売を記念した写真集のお渡し会が2月9日に大阪、10日に福岡、11日に東京の各書店で行われる。同イベントでは1冊券、3冊券、5冊券という3つの形式から選択して、抽選に当選したファンは写真集を購入。

 1冊購入であれば本人からサインなしの写真集を手渡しでもらうことができる。同じ写真集を3冊購入すれば、1冊にサインが入っており、橋本との握手ができ、5冊購入であれば、同様に1冊にサインが入っており、橋本と2ショットチェキが取れるという特典がある。ただ、写真集1冊でも税込み3780円となかなかの高値のため、3冊購入であれば1万1340円、5冊購入であれば1万8900円かかってしまうため、学生ファンにはかなり厳しい料金設定に思える。

 しかし、先日、同イベントの当選発表が行われると、イベントに申し込んだけど落選したという声がツイッター上で頻繁に見られている。

「1冊券と3冊券は250名限定、5冊券は100名限定となっていますが、チェキが撮れる5冊券の落選者がとにかく目立っています。ツイッター上の声を拾ってみると、『2ショットチェキ外れた…泣きたい』『落選報告しか見つからないし、倍率高すぎじゃね』『そりゃ、ハシカンと2万で写真撮れるならみんなそこ狙うよな』などといった声が上がっています」(エンタメ誌ライター)

 当初はアイドルを卒業しているのにこうした形のイベントを行うことに、世間からは“悪徳商法”呼ばわりされるなど、冷ややかな声も上がっていたが、フタを開けてみれば想像以上の大盛況だったようだ。

「アイドルを卒業してしまったからこそ気軽に接触できる機会がなくなってしまったわけですから、多くのファンがむしろこういったイベントを熱望していたようですね。実際、昨年11月に行われる予定だった学園祭でのトークイベントも観客が殺到したためイベントは中止になっていますし、アイドル時代よりも純粋なハシカンファンの数は増えているはず」(前出・エンタメ誌ライター)

 とりあえずは需要があって、イベント開催を喜ぶファンがいる限りは続けていくほうが「ファン思いの対応」と言えるのかも。

▲このページのトップへ戻る

FC2 Blog Ranking