ニュースヘッドライン

性格もイケメン!キンプリ平野紫耀がドッキリ企画で見せた人間性に称賛の声

  • 2019年01月11日(金) 20:00:59
  • ブログ

ジャニーズの新人グループ・King & Princeでセンターを務める平野紫耀が先月30日に放送されたバラエティ番組「うわっ!ダマされた大賞」(日本テレビ系)に出演。ドッキリ企画で見せた言動に称賛の声が上がっている。

 福島県下郷町の人々が仕掛け人となり、町ぐるみでドッキリを仕掛け、ターゲットの人間性を暴くというドッキリ企画に平野は登場。平野は300年前の梅干しと騙されてアーモンドチョコを食べさせられても気付かなかったりと、複数の仕掛けに引っ掛かるもドッキリであることに最後まで気付かず、そのリアクションでスタジオ出演者やお茶の間の爆笑を誘った。

 平野の好感度が上がったのはこうした天然な部分だけではない。収録では“これぞ男前”といった言動を何度も見せていたのだ。例えば、切れないように細工された鎌を持たされての茅刈り体験では、平野の段取りが悪く、仕掛け人のおばちゃんがブチ切れ。その場を怒って離れてしまうが、平野はスタッフに頼ることなく、自身の判断でおばちゃんのもとへ向かい、言い訳ひとつせずに謝罪している。

 極めつけは、脚立を池の中に立てて釣りをするという「脚立釣り」を見学したときに仕掛けられたドッキリでの対応。脚立釣りをしていた仕掛け人の男性が突如気を失ってしまい、池に落ちるというアクシデントが起きると、平野は衣装のまま池の中に入って一目散に男性のもとへ駆け寄り、男性を抱きかかえて地上に運び出して救出した。

 さらに濡れた衣装を着替える時にも「彼、濡れてない服あるのかな? これ持っていってあげた方が良くない?」「僕このままでも大丈夫なので。彼に着せてあげた方がいい」と、自分の着替えを仕掛け人に差し出そうとする気遣いも見せていた。

 そのため、視聴者からは「イケメン過ぎるだろ」「キンプリ、よくわからないけどこの子はいい子だね」「笑えるドッキリだと思って見てたけど、彼の性格の良さに途中泣きそうになった」「一切気取っている感じがしない」など、絶賛の声がネットに上がったものだ。

「見た目も良くて、歌も上手く、運動神経も抜群と何をやってもソツなくこなす王子様タイプの平野ですが、最近ではバラエティ番組で見せる強烈な天然キャラが良いギャップとなり、男性でも平野を嫌う人は少ないのでは。今回の年末特番で性格の良さも証明されたことで、さらにイメージが良くなったのは間違いない。これだけ人柄を褒められれば、ファンとしても誇らしいことでしょう」(エンタメ誌ライター)

 あまりに出来すぎた行動とあって、ヤラセを疑ってしまうところもあったが、今回の平野の振る舞いは文句なしに神対応といっていいだろう。

▲このページのトップへ戻る

FC2 Blog Ranking