ニュースヘッドライン

難を逃れてバリバリ仕事をこなす斉藤由貴

  • 2019年01月10日(木) 20:00:53
  • ブログ

女優の斉藤由貴(52)が9日、都内で行われた10日スタートのフジ系連続ドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」の制作発表会見に出席したことを、各メディアが報じている。

 各メディアによると、斉藤が同局の連続ドラマに出演するのは、1989年の主演作「LUCKY!天使、都へ行く」以来30年ぶり。同局では85年に斉藤を一躍有名にした連続ドラマ「スケバン刑事」に主演したが、「古巣に帰ったきたというのが本心です。30年以上たっても、100%スケバン刑事のことを聞かれます。私のメリットというか大切なもの。とてもしみじみ感じます」と振り返ったという。

 「前日には神木隆之介の主演映画『フォルトゥナの瞳』の完成披露イベントにも出席。おととしの不倫疑惑でダメージを受けたものの、演技力は高いので仕事のオファーは絶えません。そのため、稼ぎも蓄えも多く、一時期うわさされたヘアヌードが実現する可能性は限りなくゼロに近いでしょう」(芸能記者)

 プライベートではうまい具合に難を逃れていたようだ。

 「不倫相手の医師は妻と離婚調停中。その妻ですが、一時期は斉藤のことを訴えると息巻いていたそうです。しかし、どうやら夫の説得で思いとどまったようです。訴えられていたら斉藤はのんきに仕事をこなしている場合ではなかったはずです」(週刊誌記者)

 ドラマでは弁護士事務所の職員役を演じるが、自分が弁護士事務所に駆け込む事態は避けられたようだ。

▲このページのトップへ戻る

FC2 Blog Ranking