ニュースヘッドライン

ヒカキン、1890万円の腕時計購入も8時間で手放すことを決意 “誰も悪くない悲劇”とは

  • 2019年01月09日(水) 22:00:25
  • ブログ

1890万円するオーデマ・ピゲの高級腕時計を購入したHIKAKIN(ヒカキン)が、帰宅後、全身にかゆみを覚えたことを8日、YouTubeで告白した。

 HIKAKINは「身体のね、いろんなところが真っ赤になって、なんかもうブヨブヨのミミズばれみたいになってたんですよ。髪の毛の中もボコボコして、かゆい。もう唇や目もおかしくなってきた」と異変を口に。その日を振り返り、腕時計が原因と推測したHIKAKINが時計を外すと、1時間ほどで症状は改善したようだ。

 この時計は人気ユーチューバーグループの「東海オンエア」が1月6日に公開した「【人生最高額】てつや、時計をヒカキンさんと買う!!」の動画内で購入したもの。

 高い時計なので念のためと、身体に異変が出た翌日にもう一度時計を着けて試してみると10分で再び症状が現れたため、時計が原因と確信したそうだ。

 今まで所有してきた腕時計の素材はステンレスやプラチナで、これまでこのような症状が出てきたことはなかったというHIKAKIN。今回購入した時計は銅が多く含まれるピンクコールドだったため、HIKAKINは「銅アレルギーだったのでは」と語る。まだ診察を受けたわけではないので、近いうちに病院に行くつもりだとHIKAKINは説明している。
 HIKAKINはYouTubeの概要欄に「今回の件は、本当にお店も、時計も、そして僕も、誰も悪くない、悲劇です。。。」とコメントしている。

 購入から、わずか8時間で高級時計を売って新しい時計を買うと宣言したHIKAKINだったが、ネット上では大きな反響を呼んだ。

 「1900万円の時計買ったら金属アレルギーで着けられないとか悲しすぎるだろ…」「1900万の時計買って金属アレルギーとかやっぱ金のかけ方がちゃうわ。1900万のアレルギーテストとか成功者すぎ」「1900万の時計を急な企画で買って金属アレルギーで1日で手放すってなんかすげーな。YouTube Dreamだな」と驚く声が中心。また、「高級な時計買うとき気をつけようって大勢の人に思わせてくれただけ、めちゃくちゃ価値あると思います!」とHIKAKINを励ます声もあった。

 腕時計を買う時には金属アレルギーであるか、注意する必要があるだろう。

▲このページのトップへ戻る

FC2 Blog Ranking