ニュースヘッドライン

「来年の夏まで頑張って生きます」おっさんずラブ映画化にファン歓喜 “ガチオタ”福田アナも話題に

  • 2018年12月08日(土) 21:00:56
  • ブログ

今年4月クールにテレビ朝日系列で放送された連続ドラマ「おっさんずラブ」の続編が、劇場版として製作されることが決定した。放送されるやいなや、熱狂的ファンを生み、SNSを中心に話題が沸騰。第6話と最終話の放送中には、Twitterの世界トレンド1位を記録し、「新語・流行語大賞2018」にノミネートされるなど社会現象を巻き起こした。

 ツイッターの公式アカウントは「平成最後の最強ラブストーリーが奇跡の映画化。キャストは全員続投。物語は連続ドラマの続編です。来年もよろしくお願いしますだお」と報告している。

 ドラマ版では、結婚願望はあるがまったくモテないポンコツサラリーマン・春田創一が、ある日突然直属の上司・黒澤武蔵とイケメンでドSな後輩・牧凌太から告白される。最初は混乱して受け入れられない春田だったが、2人のまっすぐな想いに心動かされ、真剣に向き合うように。そして、様々なハードルを乗り越えた末に春田は、黒澤との結婚式を飛び出して牧にプロポーズ。このエンディングに、日本中が感動に包まれた。

 その後も“おっさんずロス”の声が相次ぎ、DVD&Blu-rayの予約数はテレビ朝日史上最高を記録した。劇場版では、ドラマのその後が描かれ、新たな“おっさん”が参戦するという情報も。

 もちろん、キャスト陣は春田役の田中圭をはじめ、黒澤役の吉田鋼太郎、牧役の林遣都といったレギュラー陣が全員続投。『劇場版 おっさんずラブ(仮)』は2019年夏に全国公開が予定されている。田中は「ドラマでも120%を出し切りましたが、それを超えるものをやらなければいけない。もう一度僕らの手に戻ってきたので、これぞ完結編、集大成という気合で最高のゴールを目指します」とコメントした。

 待ち望んだニュースに、ネット上では「歓喜の涙が溢れてます」「こんなにうれしい報告はないです。公開日を生きがいに頑張ります」「生きていてこんな素敵な告知初めて」「最強ラブストーリーの続編は 新元号初の最強ラブストーリーになるってこと?」と歓喜の声が溢れている。

 テレビ朝日系「グッド!モーニング」に出演している福田成美アナも、「おっさんずラブ」の大ファンとして有名。7日の同番組内でも大喜びして、「来年の夏まで頑張って生きます」と歓喜の声を上げた。同作の脚本家・徳尾浩司氏もツイッター上で「『おっさんずラブ』関連のニュースのとき、グッド!モーニングの福田アナのリアクションを見るのが楽しみなんだけど、今日も最高というか、集大成だった」とツイートした。

 ファンもきっと同じ気持ちだっただろう。

▲このページのトップへ戻る

FC2 Blog Ranking