ニュースヘッドライン

【フライデー】山口騒動の影響も? 城島茂、ロケ中に腰の骨を骨折で心配の声集まる

  • 2018年12月08日(土) 12:00:00
  • ブログ

12月5日、日本テレビはTOKIOの城島茂が同局の元日特番『ウルトラマンDASH』でのロケ中にケガをしたと発表した。

 日本テレビによると、城島は4日の午後5時ごろ、はしごでのパフォーマンスを練習中に、高さ80センチのはしご段に背中をぶつけてしまい、腰椎横突起という大きさ18ミリほどの骨にヒビが入ったという。幸いケガは軽傷で6日には仕事復帰できるとされている。

 『ウルトラマンDASH』はTOKIOが司会を務めるスポーツバラエティ番組で、城島はアスリートと共に様々なチャレンジ企画に挑戦。40代後半となった城島が不器用ながらも体力を使う企画は好評で、毎年の恒例企画となっている。

 今年は元メンバーの山口達也氏が未成年への強制わいせつを行ったとしてTOKIOを脱退。『ウルトラマンDASH』もこれまでの5人体制だったものを、山口氏を除く4人体制で回さなくていけないため、各人の負担が増えていたことは想像に難しくない。

 そのため、今回の事故も山口氏が抜けたことによる負担がたたり、事故に繋がったのではないかとの見方もあるようだ。現に山口氏が脱退した後の『鉄腕DASH』は「DASH島」などの企画において、城島の負担が増加。毎週のように東京から遠く離れたDASH島へ行き、島の開拓や漁などを行うロケを行っているほか、他の企画においても城島はTOKIOのリーダーとして、TOKIOのメインメンバーとして『DASH』に関わり続けている。

 そのため、全国のTOKIOファンからは「最近、リーダー働きすぎじゃない?」、「山口くんの穴を埋めようと必死なのはわかるけど、さすがに可哀想」との意見が多発している。

 「アイドルグループのリーダー」といったところで、城島も48歳。一般サラリーマンなら管理職ぐらいの年齢だけに、体調管理とケガには十分慎重になって欲しいところだが……。

▲このページのトップへ戻る

FC2 Blog Ranking