ニュースヘッドライン

『ヒルナンデス!』ハンドメイド企画、西野カナの作詞術……今週のネット炎上案件

  • 2018年12月07日(金) 13:00:56
  • ブログ

編集G 最近、「酒が趣味」と胸張って言えなくなってきたのよね。そろそろ健康を考えないといけない年頃でしょ? シラフでも楽しめる新しい趣味、見つけたいなあ。お金がかからない趣味がいいな。というか、お金が儲かる趣味がいいな。飲み代程度でいいからさ。なんかない?

しいちゃん 何またアホなこと言ってるの? 『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)の人気コーナー「ドケチ隊が行く」のハンドメイド企画の炎上を見なさいよ。

編集G いろいろなハンドメイド作品を販売している主婦に作り方を教えてもらいに行って、オードリーらのタレントが自分で作ってみて匿名でフリマサイトに出品、売れるかどうか競うって企画でしょ。材料費数十円~数百円が、かなりの値段で売れるんだよね。実際、ハンドメイドのフリマサイトで何回も商品買ったことあるよ。

しいちゃん それ、それ! 毎回、材料費の安さを強調して「材料費12円で販売価格700円」「材料費78円で販売価格2700円」などとテロップ付きで説明していたため、ハンドメイド作家から「手間や技術代、道具代を入れていない」「『材料費は安いはず』と値切られた」といった批判の声が出ていたの。ネットの批判が影響してか、11月28日放送では材料費は表示はナシに。ボトルに植物と専用オイルを入れた「ハーバリウム」については「材料や道具をひと通りそろえるのに、初期費用が結構かかってます」といった話も盛り込まれていたよ。ところが、このハーバリウムを作ったオードリー・春日俊彰の行動がまたもや炎上。春日は「ないものを作らないと意味がない」と言って、かなり大きい3リットルのボトルを使い、大量のパワーストーンや1,000mlで2,250円(税別)するという専用オイルを2本以上使用し、価格5,000円で販売。「明らかに赤字」「あんなに大きくても5,000円で買えると思われる」と、ハーバリウム作家にとっては「迷惑行為」だと批判されている。

編集G ハーバリウムの魅力がちっともわからないよ。しかし、材料費より安く売るのは確かに問題。使用済みとしてメルカリで売るなら話は別だけど!

しいちゃん 

あびる優の公式インスタグラムも炎上中

編集G この番組自体が、「明かす必要ない」ことばっか取り上げてる気がするよ。あと、個人的にいしわたり淳治が鼻につく。

しいちゃん あびる優の公式インスタグラムも炎上中。11月23日に「突然の思いつきで女子旅」「PS、娘は大阪帰りの彼とバトンタッチ。娘は夫婦家族で協力しながら育てます。いい夫婦かどうかはわかりませんが持ちつ持たれつな夫婦です」。28日には、娘と頬を寄せ合っている写真をアップ。「たかが、2.3日ぶりの再会が まるで数カ月もしくは数年ぶりの再会みたいになるー!!笑 私なんて全然完璧な妻とか母親じゃないし、むしろぶっちゃけ恥ずかしながら完璧な妻や母親になりたいなんて思った事もないの。常に家事育児を手抜きしたいと思ってるのが本音ですし、食いしん坊でお酒好きな妻でありママです。そんな私でも、お腹を痛めて産んだ我が子への愛しさは言葉にならない!」「完璧なママじゃなくてごめーね。PS、反面教師でしっかりした娘になると祈るばかりです。笑」と投稿。すると、子どもを置いて旅行したことがよくなかったのか、「育児放棄」「育児してないんだから、育児を語っちゃだめ」といった批判から「子どもの服装が同じ」「前髪が短すぎる」という言いがかりのような意見まで。

編集G 「前髪が短すぎる」ってどういうこと? と思ったら本当にものすごく短かった(笑)。辻希美や木下優樹菜のように、アンチにネタを提供するのがうまいタレントっているよね~。人の潜在的な姑気質をくすぐるっていうかさ。

しいちゃん さらに、12月3日のインスタグラムでは「最近のコメント欄を見て感じた事。こうゆうお仕事をさせて頂いている以上、誰かに何かを意見されて賛否両論の意見があるのもいいと私は思う。特には私は色々と言われやすい人間だと自覚しています。けど、たまには悲しくなる日も苦しくなる日もあったりするよ。かっこいい女性じゃないし完璧な母親じゃない。けどね、誰に何と言われても私は娘を世界1愛していて、娘に世界1愛されてる自信はあるし私と娘は相思相愛だと確信してます。たくさん意見して頂けるのはありがたいけど、私なんかの為に時間を使ってくれるなら、あなたの大切な趣味に時間を使って下さい」とのこと。

編集G 「あなたの大切な趣味に時間を使って下さい」ってスルドい。趣味がないから、酒飲んで他人のインスタを肴に悪態つくしかないって見抜いてる! あ~来年こそは前向きな趣味が始められるといいな~。


▲このページのトップへ戻る

FC2 Blog Ranking