ニュースヘッドライン

吉岡里帆が「奇跡のスリーショット」を公開するも注目されたのは“あの部分”

  • 2018年11月11日(日) 11:00:25
  • ブログ

ドラマ「健康で文化的な最低限度の生活」(フジテレビ系)が惨敗、映画「音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!」が大コケと厳しい状況が続いている吉岡里帆。今後の活躍が気になるが、それ以上に心配なことが持ち上がってしまった。彼女のおでこの広さだ。

 きっかけは吉岡が11月5日に自身のインスタグラムで公開した1本の動画。“ケンカツ”で共演した谷まりあ、安座間美優との女子会風の映像なのだが、この美女そろい踏みの奇跡的スリーショットは、「めっちゃ綺麗」「可愛すぎるやろ」などとコメント欄にファンの歓喜の声を集めている。

「吉岡は谷、安座間に挟まれて並んで映っているのですが、2人と比べると明らかに彼女のおでこが広いのがわかります。中年男性であれば『額が後退』を心配されるレベル。もともと額が広いのでしょうが、“どこまでがおでこなの”と疑問の声も出ています」(芸能ライター)

 しかも髪質のせいかセットのせいか髪の毛にボリュームがなく、ペッタリ張り付いているようにも見える。まるで薄毛で悩む世のお父さんのような状態なのだ。

「女性ですしあの若さですから薄毛の心配はないでしょうが、一時的な抜け毛であれば十分に考えられます。責任感の強い吉岡の事ですから、視聴率や興行成績で苦戦していることを考えると、ストレスを抱えていてもおかしくありませんね」(前出・芸能ライター)

 早く元気な姿を取り戻してほしいものだ。

▲このページのトップへ戻る

FC2 Blog Ranking