ニュースヘッドライン

【フライデー】A.B.C-Z河合郁人の“フェチ”が特殊すぎ!? 「匂いが好き」とメロメロになる体の部分とは?

  • 2018年11月11日(日) 00:01:47
  • ブログ

A.B.C-Zがパーソナリティを務めるラジオ『A.B.C-Z Go! Go! 5』(FM NACK5)。11月3日の放送はメンバー全員が登場し、10月27日に駿河台大学で行われた公開録音の様子が放送された。公開録音ならではの和気あいあいとしたやり取りが楽しめる放送回となっていた。

 リスナーからの質問に答えるコーナーにて、まず「自分は口元フェチなのですが、A.B.C-Zのみなさんのフェチを教えてください」という質問を受け取ったA.B.C-Z。回答を任されたのは河合郁人で、「髪の毛」と比較的ベーシックな答えを返していた。しかし話をよく聞くと、正確には髪の毛ではなく「髪の毛の分けてる……頭皮?」や「はえぎわ」が好きなのだという。これには戸塚祥太が「だいぶ特徴がありましたね」と引いている様子だった。

 しかし河合は「そうなの? え~、わかんない!」と、自身の“フェチ”がちょっと変わっていることに自覚がないよう。最終的に「(頭皮の)匂いも好き。なんだろう、『生きてる~!』って感じ」と語り、質問したリスナーを沈黙させてしまった河合。「めちゃめちゃ引いてんじゃないすか!」と自らオチを作って、笑いを誘っていた。

 続いては、大学でラジオ番組を制作するサークルに入ったというリスナーからのメッセージ。「ラジオの収録の際に気を付けていることがあれば教えてください」という質問で、この回答を任されたのは五関晃一。五関がラジオ収録を始めたばかりのころにスタッフから気を付けるよう言われたのは、「息を吹いちゃう」ことだったのだとか。マイクに向かって息を吹くと、音がこもってしまい、何回も録り直したことがあると裏話を明かした。

 ちなみに五関は息を吹いてしまったせいで、「(番組)最初の『五関晃一です!』を何度もやり直したこともある」とか。今は学校内で放送するラジオ番組を作っているというリスナーに、河合は「いつか『Go! Go! 5』のスタッフさんになるかもしれないからね」と言い、リスナーの夢を応援するメッセージを送っていた。

 駿河台大学の学園祭で行われる公開録音も、今年で3年目。すっかり恒例行事となっているようで、ネット上には「楽しかった!」と学園祭自体を楽しむファンの声もあり、学校とA.B.C-Z、そしてファンとのほのぼのとした交流が続いているようだ。そんな公開録音の様子は次回も放送予定。学園祭の楽しい雰囲気を届けてくれる放送を楽しみにしたい。

▲このページのトップへ戻る

FC2 Blog Ranking