ニュースヘッドライン

10日かけてアメリカを縦断 30歳になった大島優子、一年ぶり公の場で留学生活振り返る

  • 2018年11月10日(土) 20:00:18
  • ブログ

女優の大島優子が8日、都内で行われた「ファントム オブ キル」新CM発表会に出席。米国留学を経て約一年ぶりの公の場となったが、「たくさん集まっていただいて非常に嬉しいです。みなさんにカメラを向けられてドキッとしました。久しぶりにたくさんのフラッシュを浴びて身がきゅっと引き締まりました」と嬉しそうに感想を述べた。

 大島は「いろんな人生チャレンジと言って、アメリカで海外生活もして、いろんな経験もさせていただいて、こうやって待ってくれているファンの皆さんの前に帰って来れて、とっても嬉しいし感謝しています」と壇上でしみじみ。

 海外生活も満喫できた様子で、「自分で車の免許を取って、自分で車を運転して10日くらいかけて縦横断してみようって」と、アメリカでは「ロードトリップ」にハマっていたとのこと。年齢的にも先月30歳を迎えたばかりだが、「プライベートはゆっくり心地よい生活ができればいいなと思っています。毎日楽しく笑っていられたら」とコメント。

 「仕事のほうは気合を入れてやっていきたいけど、お芝居はまだやっていないので」と不安もあるといい、「(留学の)経験も踏まえて皆さんにどんな風に(成長した)演技を見せられるか楽しみでもあり、不安もいっぱいです」と話した。また、今回のCMでは「可愛さを出してください」と撮影時リクエストされたというが、「(AKB在籍時)4年前を思い出してやったんですけど、可愛さを出すというのを忘れてしまって」と反省の弁を切々述べる一幕も。「女優モードというより今は一般モードになってしまっている」と自虐的に撮影を振り返っていた。

▲このページのトップへ戻る

FC2 Blog Ranking