ニュースヘッドライン

「私も吸いたい!」平野紫耀の血を吸った謎のおばちゃんにファンが嫉妬全開

  • 2018年10月13日(土) 11:00:59
  • ブログ

ファンが嫉妬するのもやむなしか?

 King & Princeの平野紫耀が10月7日放送のバラエティ番組「DASHでイッテQ!行列のできるしゃべくり日テレ系人気番組No.1決定戦」(日本テレビ系)に出演。プライベートで遭遇した見知らぬ女性とのエピソードを披露し、ファンの間で物議を醸している。

 平野によれば、プライベートで買い物に出かけた際、道端で腕に擦り傷を負ってしまった。平野が困惑していると、そこに紫色の髪をしたおばさんが通りかかったという。すると、そのおばさんは平野のケガを見て「あら、ちょっと貸してごらん」と言うや、突然傷口に口をつけてきたとのこと。その後、しばらく腕を吸い続けてから「これでもう大丈夫!」と言って去っていったそうだ。これには平野も「まさか腕吸われるとは思わなくて…人間の血を吸うのは蚊ぐらいしか知らなかったんで」と、突然のおばさんの吸いつきに衝撃を受けたようだ。

 このエピソードには案の定、キンプリのファンから「何、その謎のおばちゃん、羨ましすぎるんだけど」「吸えるなら私も吸いたいわ」「もし紫耀くんのことを知っていて、それをやっていたら許せない」などといった声が上がり、謎のおばさんに対して嫉妬心むき出し。

「そのおばさんが平野のことを認知していたのかは分かりませんが、赤の他人の傷口に吸い付く人はめったにいませんから、きっと平野のルックスのなせる業というところもあるでしょう。しかも、その吸いついた相手はいま最も勢いのあるジャニーズの新人グループ、かつ1番人気メンバーである平野ですから、羨ましがる女子が多いのも当然。新幹線遅延騒動も起こすほどの熱狂的な人が多いキンプリファンですから、なおさらでしょう」(エンタメ誌ライター)

 おばさんに倣って、今後、平野の腕に吸いつくファンが出現しないように願うばかりだ。

▲このページのトップへ戻る

FC2 Blog Ranking