ニュースヘッドライン

10年近く別居婚、いまさら? 川崎麻世が妻・カイヤに離婚訴訟を起こした深い理由

  • 2018年10月12日(金) 20:00:59
  • ブログ

俳優の川崎麻世が、妻でタレントのカイヤを相手に東京家庭裁判所に離婚訴訟を起こし、10月30日には法廷で本人の尋問が行われる見通しであることを10日、フジテレビ系のニュース番組などが報じた。

 報道によると、川崎の事務所が同日、川崎本人から離婚訴訟について知らされたという。

 川崎は、事務所に対して、「詳細は弁護士に任せているから、何も言えない」などと話しているという。川崎が、妻に対し離婚裁判を起こしたのは今回が初めて。

 2人は1987年に出会い交際をスタートさせ、89年にカイヤが長女を出産し90年に結婚。このところ、双方に異性関係をめぐる報道が相次ぎ、10年近く別居婚が続いている。

 それでも、15年7月に行われた川崎の芸能生活39周年パーティーにカイヤが乱入し祝福。しかし、川崎が、「この前、久しぶりに家に帰ったらリフォームされていてビックリした。子供も『パパ、また遊びにきてね』って、おかしいでしょ!?」と苦笑。

 それに対してカイヤは、「川崎の名は私がいただいたから、時々遊びに来てもいいよ」と提案。

 川崎が「家に帰っていい?」と別居解消を持ちかけると、カイヤは「しばらくは1人で住んでちょうだい」と拒絶。さらに、「私は愛する人がいっぱいいます。浮気します!」と宣言し、離婚については、「きょうはお祝いの日だからない。でも、明日は分からない」と煙に巻いていたのだが…。

 「以前、互いに別居をネタにしていれば話が盛り上がったので済んでいた。しかし、シャレにならなくなって川崎が離婚訴訟を起こしたと思われる。そして、その原因は、おそらく以前、カイヤと交際が報じられた米国人の会社社長。結局、カイヤが不倫関係をズルズル続けていたんでしょう」(芸能記者)

 離婚訴訟での双方の主張が注目される。

▲このページのトップへ戻る

FC2 Blog Ranking