ニュースヘッドライン

和田アキ子にサンドウィッチマンも! “出禁”を経験した売れっ子たち

  • 2018年09月16日(日) 00:00:52
  • ブログ

7月14日に放送された『出川哲朗の充電させてもらえませんか』(テレビ東京系)に、明石家さんまが出演して話題になった。同番組は、出川哲朗とゲストがバイクで旅をするという内容。実は、今回さんまがテレビ東京の番組に出演したのは、なんと34年ぶりのことだった。さんまいわく、かつて深夜に放送されていた自身の番組が、視聴率で同局のトップになったにもかかわらず、打ち切りになったことが、今まで出演しなかった理由だという。

 さんまの話は、自ら出演を拒否した“逆出禁”というかたちだが、さんまの他にも、何らかの事情で特定のテレビ局などに長年出演しなかった芸能人は少なくない。

 まずは、現在飛ぶ鳥を落とす勢いのお笑いコンビ、サンドウィッチマンの伊達みきおと富澤たけしだ。今では好感度が高いコンビとしても知られるサンドウィッチマンだが、NHKに出入り禁止だった過去がある。その理由は、見た目のガラの悪さ。NHKで放送されていた人気お笑い番組『爆笑オンエアバトル』にも、1回も出してもらえなかったと明かしている。

 落語家でタレントの笑福亭鶴瓶は、テレビ東京を20年以上“出禁”だった。キッカケは1970年代に放送されていたお色気番組『独占!男の時間』の生放送中に、局部を露出してしまったから。以降、一切出入りできなかったそうだが、現在は同局のトークバラエティ番組『きらきらアフロTM』にレギュラー出演中。こちらも、この番組が35年ぶりの出演で、鶴瓶が深く反省した結果だという。

 日本テレビを出禁になった過去を持つのは、歌手でタレントの和田アキ子。70年代に放送されていたバラエティ番組『金曜10時!うわさのチャンネル!!』に出演していた際、苦手だった動物が出てきて、驚いて大声を出してしまい、翌日のライブで声が出なかったことがあったという。歌に支障が出たため、「歌手で東京来たのに……」という思いが募り、番組の降板を申し出たが「最低半年は待て」と言われ、和田は、「だったら大阪帰ります」「ホリプロ辞めます」と答え、即番組を降りたため、和田だけでなく、所属事務所のホリプロ全体が出禁になってしまったそうだ。

 お笑い芸人の伊集院光は、ラジオ局のニッポン放送を出禁という噂があった。かつて、同局で放送されていた人気ラジオ番組『伊集院光のOh!デカナイト』が突然終了したため、伊集院がニッポン放送を出禁になっているといわれていた。しかし、伊集院は自身のラジオで「勝手に出ないだけ」と否定。いわく、同局とケンカをしたことはあるそうだが、局側も伊集院に用がないという状況で、自分でも出禁なのかよく分からない状況だと明かしていた。

 思わぬ大物芸能人も経験している出入り禁止。最近は、テレビも出演者も控えめな時代なので、よっぽどのことがなければ“出禁”にはならない!?

▲このページのトップへ戻る

FC2 Blog Ranking