ニュースヘッドライン

【フライデー】NEWS増田貴久、“ギックリ腰”を告白&中居正広が木村拓哉を動かす!?【週刊Jトピ!ざわつき通信】

  • 2018年09月17日(月) 00:01:50
  • ブログ

ーージャニーズアイドルがファンを“ざわつかせた”ニュースを、編集部の独断と偏見でピックアップ!【週刊Jトピ!ざわつき通信】

■NEWS増田貴久、ギックリ腰になる

 NEWSの増田貴久が、9月12日に発売されたシングル「生きろ」の宣伝を兼ねて、生放送の『ヒルナンデス!』(日本テレビ系、11日放送)にゲスト出演。自身の体にまつわる衝撃的な近況を報告し、ファンが騒然としている。

 この日、増田は「たわし&スポンジ 最新トレンド!」コーナーのクイズ中に「最新の恥ずかしいニュース」を明かす場面で、「新曲の『生きろ』を歌いながら、ギックリ腰になりました!」と突如告白。これ以上の詳しい情報は出なかったものの、スタジオからは「え~!」と驚きの声が漏れていた。ファンにとっても初耳の事実だったようで、「え? ナチュラルに結構重大なこと暴露したよね!? 『生きろ』歌いながらギックリ腰になったっていつの話!?」「『生きろ』でギックリ腰になってたの!? 痛そう……相変わらず、腰悪そうだね」「まっすー、『生きろ』歌ってギックリ腰! 大丈夫かな。それくらい気持ちこめて歌ってるもんね」と心配の声が続出している。

 増田はかねてより、腰の不調に悩まされていたと明かしている。例えば、『NEWS LIVE TOUR 2016 QUARTETTO』のツアー中にもギックリ腰になったそうで、ラジオ『増田貴久 MASTER HITS』(bayfm、16年8月5日放送)では、「今回の『QUARTETTO』ツアー中にギックリ腰になって」「中学校の時かな? 小学校の時かな? 体育の時間になったこともあるし。もともと結構、腰が弱めなんですよね」と言及していた。とはいえ、ラジオ収録時点で日常生活には問題がなかったようで、「基本的には全然なんでもないです」「今は全然なんでもない」と、話していたのだった。ギックリ腰は繰り返しやすいと言われるだけに、ケアを怠らずに活動を続けてほしいものだ。

■中居正広、“木村拓哉のゲーム”をプレイする?

 人気ゲーム『龍が如く』スタジオの新作PS4用アクションアドベンチャー『JUDGE EYES:死神の遺言』(セガゲームス)の主人公に、木村拓哉が起用された。木村は自身の顔とそっくりな主人公の探偵・八神隆之の声を演じている。プレイヤーは八神を操作し、尾行、変装などの調査や、バトルアクションを駆使して事件を解決していくという。発売日は今年12月13日だが、制作発表会が行われた9月10日には、体験版の配信がスタート。ゲームファンの間でも、「キムタクを操作できる時代が来るとは思ってもみなかった。ゲームとしても面白そうだから購入確定!」「『キムタクが如く』やってみたけど、普通に面白い」と、話題になっている。

 一方で、『龍が如く』といえば中居正広が好きなゲームとして知られており、SMAPファンは中居が『JUDGE EYES』を手にする可能性が高いのではと予測している。実は中居、今年3月8日に発売された『龍が如く』の関連ゲーム『北斗が如く』を“フラゲ”しようとしたほど、熱中しているのだ。ラジオ『中居正広 ON & ON AIR』(ニッポン放送、3月17日放送)で語ったところによれば、発売日前日に家電量販店に電話をして入荷情報を確かめたものの、「発売当日にならないと販売できない」と言われ、しぶしぶ翌日に店頭でソフトを購入したそう。

 『JUDGE EYES』も『龍が如く』スタジオ制作とあって、ネット上では「『龍が如く』をフラゲしたいほど好きな中居正広と、『龍が如く』の中に入る木村拓哉。生きてるとスゴいことに立ち会うものだね」「木村拓哉を動かす中居正広……字面がヤバい(笑)」と、ファンが大興奮。はたして中居は『JUDGE EYES』をプレイするのだろうか……?

▲このページのトップへ戻る

FC2 Blog Ranking