ニュースヘッドライン

深田恭子が亀梨和也に“結婚してもらえない”?

  • 2018年09月16日(日) 13:00:59
  • ブログ

9月11日の「週刊女性」(主婦と生活社)が、プライベートで焼き肉店に出入りする女優の深田恭子(35)を撮影。かねてからKAT-TUN亀梨和(32)との交際が報じられている深田だが、彼女が全身を亀梨御用達ファッションブランド「TAKAHIROMIYASHITA TheSoloist.」で固めた、いわゆる“亀梨ファッション”だったことから、亀梨との交際が順調だと報じた。

 同記事を受けて「日刊ゲンダイDIGITAL」では、芸能リポーターが今後の二人の進展について語っている。亀梨が深田恭子と共にブランドの展示会を訪れているエピソードから芸能リポーターは、「亀梨さんは既成事実を積み上げて事務所が認めざるを得ない状況をつくっているといえる。2人ともそろそろ結婚を決めたいという気持ちなのではないでしょうか」と推測。亀梨も事務所の了承を得た上で、“結婚”を視野に入れ動いているのかもしれない。

 ネット上では2人の交際を「お似合い」「早く結婚して欲しい」という結婚を歓迎する声も多いが、深田の年齢が35歳ということからか「早く亀梨は結婚してやれよ」「早く結婚してあげないと深キョンはもう瀬戸際だよ」など、なぜか “深田は結婚を望んでいるが亀梨がしてあげない”という思い込みに基づいた意見が多い。

 深田恭子はこれまでも“年齢”について世間から冷たい言葉を浴びせられることが何度かあった。結婚の話題もそうだが、9月20日に発売を予定している写真集『Blue Palpitations』(講談社)で水着姿を披露していることに対して「もうアラフォーなのになぜ脱ぐの?」といった意見も見られた。
深田恭子はこれまで、「綺麗なのになんで結婚しないの?」などと言われ続けてきた。彼女自身もそんな世間の風潮を察知したのか、最近ではテレビなどで結婚しない理由を語ることも増えている。

 今年7月の『PON!』(日本テレビ系)で、深田は結婚について「妹に子どもがいて、甥っ子なんですけど結構それで満足しています。良い部分も大変な部分も両方見ているから、お母さんって大変なんだなって思います」と語っている。現時点で結婚を選択していないことは“亀梨側の事情”だけではなく、彼女の事情、あるいは意思である可能性もある。亀梨に対しても深田に対しても、「早く結婚を!」という声はただただ失礼なものであるだろう。

▲このページのトップへ戻る

FC2 Blog Ranking