ニュースヘッドライン

吉澤ひとみが虚偽証言? 飲酒ひき逃げ事故時のドラレコ動画公開で矛盾点が発覚

  • 2018年09月15日(土) 12:00:58
  • ブログ

9月6日に都内でひき逃げ事件を起こし、警視庁に逮捕された元モーニング娘。の吉澤ひとみ。事故の決定的な瞬間が記録されたドライブレコーダー動画が公開され、死亡事故になりかねなかった状況がさらに波紋を広げている。

「FRIDAYデジタル」がスクープ入手したという動画は、同日7時ごろに交差点で停止中の車が記録したもの。歩行者が一斉に歩き始めたところに、赤信号を無視した吉澤運転の白いミニバンが勢いよく侵入。自転車に乗っていた女性が慌てて止まるも自転車ごとはねられ、すぐそばを歩いていた男性も巻き込まれて弾き飛ばされてしまう。一瞬ブレーキがかかったものの、ミニバンは停まることなくそのまま走り抜けていった。

 歩道付近まで被害者がはね飛ばされるほどの事故に、ネット上では「想像してたよりも何倍も酷い事故だった……」「これひき逃げどころじゃないだろ、殺人の一歩手前だわ」「めっちゃ飛ばされてるやん! これで逃げるとか人として完全にアウトやろ」といった声が溢れ返っている。

「事故の衝撃もさることながら、動画の公開により吉澤が嘘をついていたのではと指摘が相次いでいます。彼女は取り調べの中で、逃走した理由について『周囲に車が多すぎて停車できなかった』と供述。しかし動画を見る限り、吉澤側の車線上に停まっている車は交差点付近に見られません。さらに次の交差点では赤信号停車する様子が確認できるので、事故現場に戻ろうと思えば戻れたはず。警察への通報も事故後15分が経過してからなので、吉澤の行動や言動は人命を軽視した極めて悪質なものと言えるでしょう」(芸能ライター)

 虚偽報告の疑いが出てきたことで、改めて注目されているのが吉澤の“飲酒量”。彼女は事故後のアルコール検査で呼気から基準値の4倍が検出され、逮捕直後に「夫と午前0時ごろまで缶酎ハイ3缶を飲んだ」と供述していた。

「飲酒量について高野ビルクリニックの冨名腰文人院長は、『SANSPO.COM』のインタビューで『缶酎ハイ3本で飲酒から7時間後にこんな高い数値は出ない』と指摘しました。その推測通り、吉澤はその後の取り調べで『缶酎ハイ以外にもアルコールを飲んだ』と当初の供述を訂正しています」(同)

 今回のひき逃げ事件で吉澤は嘘の供述を繰り返しているのだろうか。一刻も早く真実を明らかにしてほしい。

▲このページのトップへ戻る

FC2 Blog Ranking