ニュースヘッドライン

misono、バッシング報道に反論、テレビ事情にも苦言? “バラエティ卒業したはずでは”と疑問の声

  • 2018年08月12日(日) 00:00:44
  • ブログ

歌手のmisonoが自身のブログを更新し、一部報道されていた夫婦の離婚危機について言及。全面的に否定した。

 misonoは8日に自身のブログを更新し、「海外旅行の間にも?!炎上( 笑) in ニューヨーク」というタイトルのエントリーを投稿。現在、海外で歌唱する仕事があり、東京を離れていることを明かしつつ、「NYにいる間も『夫婦共演したバラエティー』の話が、話題にあがりまして!?ブログも、更新してなかったのに…アメブロのランキング、あがってたし?!ビックリ(笑)」と、海外にいる間もネットニュースなどでmisono夫婦がバッシングされていたことが耳に入っていたことを明かした。

 今月1日に放送されたバラエティー番組『運命のひと押し ここで印鑑を押しますか?』(テレビ朝日系)に出演し、misonoが生活費をすべて負担していることや、misonoが夫に柄物の服を着るよう強制していること、ハンバーガーのバンズの上下を夫に食べさせていることなどを明かし、ネット上からは「束縛がひどい」「こんな夫婦生活嫌気が差しそう」などバッシングが殺到。「離婚もそう遠くないのでは?」と揶揄する声まで寄せられていた。

 misonoはこの批判に対し、「最近は…ほとんどの番組が“喧嘩をする企画”ばっかりじゃない?!『ノロケ話をして下さい』っていうスタッフさんは、滅多にいないから(笑) =世間も“幸せな人の自慢話”を、聞きたくないのでは?!」と分析。実際、夫婦仲はうまくいっているといい、番組ではネタにしやすい部分を切り取っていることなどを説明した。また、自身のバッシング記事に対しても「“クソしょーもない文字”を、信じてしまう人がいるだなんて?!悲しくて、寂しくて、切なくて、もどかしい、世の中だわ…」と非難し、最後には、「『愛し合ってます』し『笑い合えてます』し『離婚危機』では、一切ありません(笑)」と幸せアピールをしていた。

 しかし、このブログに対してもネットから、「いちいち反論しなくてもいいのに」「こういうとき毎回ラブラブアピールしてて飽きた」「引退したはずのバラエティに出て文句言ってるの滑稽だな」といった辛辣な声も寄せられていた。

 今年2月にバラエティー番組からの“卒業”を発表していたmisono。「やっぱり引退詐欺だったのか」というツッコミの声も見受けられた。

▲このページのトップへ戻る

FC2 Blog Ranking