ニュースヘッドライン

小林麻耶「芸能界引退→SNS継続」の意図は“政界進出”か? 来夏参院選出馬説も……

  • 2018年08月11日(土) 13:00:57
  • ブログ

フリーアナウンサーの小林麻耶が、8月3日にオフィシャルブログを更新し芸能界からの引退を発表した。小林は引退に先がけて、7月24日に4歳年下の一般人男性と結婚したことを同26日に報告していた。今後は「全身全霊、家族のために日々たくさん働きたい」と家庭に入る意向を明かしている。

 しかし、ブログは閉鎖せず、5日にはインスタグラムのアカウントも新たに開設しており、有名人としてのブログ収入をキープする目的も見え、完全な引退とは言えなさそうだ。さらに、ここへ来て新たな進路を予想する声もある。

「政界進出ですね。来年夏に行われる参議院議員選挙への出馬の可能性が取り沙汰されています。参院選は各政党ともに目玉候補として著名人を擁立したいところ。小林麻耶は、元アナウンサーの知名度に加え、実妹の麻央さんを乳がんで失っています。がん検診の促進といった健康政策の分野は彼女の興味のあるところでしょう」(政治部記者)

 ならば、このタイミングでの事実上の引退宣言には、どのような意味があるのだろうか。

「タレントが出馬をする場合には、テレビ番組の降板などの調整が必要になります。10月改編から新しい番組を担当した場合には、遅くとも半年後の来年3月には降板しなければならないので慌ただしくなってしまう。政界進出となればやはり、時間をかけて準備を進めてゆくのが理想でしょう。実現はしませんでしたが、彼女は麻央さんが出演していた『NEWS ZERO』(日本テレビ系)の出演がウワサされるなど、その動向に注目が集まりやすい。芸能活動を続けていれば年末年始特番へのオファーもあったでしょう。そのあたりを考慮して、いったんは引退宣言を出したのかもしれません」(同)

 来年の選挙出馬はなくとも、参院選は必ず3年おきに行われる。どこかのタイミングで彼女が政界に進出する可能性は十分ありそうだ。

▲このページのトップへ戻る

FC2 Blog Ranking