ニュースヘッドライン

拡大する“芸人コメンテーター”不要論 松嶋尚美は日大と日体大を間違えて謝罪

  • 2018年06月14日(木) 22:00:11
  • ブログ



拡大する“芸人コメンテーター”不要論 松嶋尚美は日大と日体大を間違えて謝罪
松嶋尚美

 13日放送の「バイキング」(フジテレビ系)で、タレントの松嶋尚美が、自身の勘違いを謝罪する一幕があった。

 番組では日本大学の悪質タックル問題により、日大教職員組合が開いた会見の模様について議論が行われた。ここで松嶋は、週に1回習い事に行く息子と一緒に、日大の前を通ると切り出した。

 続けて、「ライオンの置物があるから、息子が『この学校に行きたいな。かっこいい』って言ったんですよ」と息子の発言を紹介。しかし、松嶋は全力で制止したようで、「いろいろ大学はあるんや」と伝えたといい、日大へ進学させることをためらう親心を語った。

 しかし、この発言について、エンディングにてフジテレビの榎並大二郎アナウンサーが、「おそらくそこが日本体育大学だというご指摘をいただきまして。日体大は今回の問題とはまったく関係ございません」と訂正。これを聞いた松嶋も、「ごめんなさい日体大の皆さん、間違っていました、すみません」と謝罪。「息子に勧めます。ほんとに申しわけありませんでした。関係者の方、すみません」と平謝りすることとなった。

 松嶋の発言にネットでは、「一番やっちゃダメな間違い」「日体大にも失礼だけど、普通に通っている日大の学生にも失礼だろ」「無知にも程がある」という批判が続出。醜態を晒すとこととなった。

 「松嶋は以前別の番組でも、牛乳は有害と発言したり、スーパーのバックヤードに入ってクレームを入れるといったエピソードを紹介し、批判を集めました。女性・母親目線や、歯に衣着せぬ物言いが起用の理由になっているのかもしれませんが、発言が危なっかしく、まったく共感できないという声も多いです。こうした不用意な発言が、ネットでは『だから、芸人のコメンテーターは必要ない』という話題にまで発展しています。」(テレビ誌ライター)

 視聴者目線に近くて共感しやすいという声もある一方、不要論も多い“芸人コメンテーター”。奔放な発言はまだしも、名前や基本情報を押さえるのは大前提として、コメントしてほしいものだ。

▲このページのトップへ戻る

FC2 Blog Ranking