ニュースヘッドライン

真剣佑の弟がデビュー目前!?兄弟揃っての“キラキラネーム”に驚きの声

  • 2018年06月14日(木) 11:00:57
  • ブログ

先月発売の女性ファッション誌「ViVi」(講談社)7月号で、「ViVi国宝級イケメンランキング 2018年上半期」の「NOWランキング」で、見事1位に選ばれた新田真剣佑。現在公開中の映画「OVER DRIVE」を始め、7月27日公開予定の映画「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」にもゲスト出演、まさに飛ぶ鳥落とす勢いを見せている。

 そんな新田の弟が、デビューするのではないかという情報が飛び交っている。

「一部女性誌で『今度は弟の郷敦(ゴードン)くんが今秋にも芸能界デビュー』と報じられています。郷敦くんは現在18歳。兄と同じくロサンゼルス育ちで、今年の春に岡山の名門高校を卒業。在学中は吹奏楽部部長も務めアルトサックスを担当。昨年の『全日本吹奏楽コンクール』では、母校を銀賞に導いています」(スポーツ紙記者)

 ネットでは、早速郷敦の写真が出回り「なんてイケメンなんでしょう」「美系一家だな~」など期待の声が高まっている。

「同女性誌によると、父親の千葉真一が『マッケンよりもむしろ、郷敦の方が芸能界に向いているんじゃないか』『いずれ親子3人でハリウッド映画に出るという計画も温めている』という知人の証言もありました」(前出・スポーツ紙記者)

 この“郷敦(ゴードン)”という強烈な名前については、「キラキラネーム感がすごい」「自分だったら、日本人なのにゴードンっていう名前にされるのはちょっと」「真剣佑の弟の名前 郷敦でゴードンはやばい 機関車トーマスに出てきそうな名前やな」「千葉ちゃんのネーミングセンス、すげえ」と驚きをもって受け止められているようだ。

「千葉は子供たちを世界的なスターに育てるべく、あえてこのような名前を付けているといわれています。千葉も来年で80歳。年齢的なこともあって、郷敦のデビューを早めたのではないでしょうか。もし親子共演となれば、ハリウッド版『水戸黄門』が見てみたいという具体的な声も上がっています」(映画誌ライター)

 “世界の千葉”の夢である「親子共演」は、果たして実現するのか。

▲このページのトップへ戻る

FC2 Blog Ranking