ニュースヘッドライン

NEWS手越祐也、ラルフ鈴木「日テレ」追放も!? 「飲酒強要問題」連発で2人の「素行」が明らかに

  • 2018年06月14日(木) 07:00:59
  • ブログ

未成年への「飲酒強要問題」で処分を受けたNEWS・小山慶一郎と加藤シゲアキ。

 強要という時点で大問題だが、アイドルとしての活動の他に報道キャスターとしてレギュラーを担当していた二人。事件を取り扱う人間としてあるまじき「愚行」に非難の声が相次いでいるが......。

 事件が絶えない「ジャニーズ飲酒騒動」はさらに波紋を呼びそうだ。

 今月14日発売の「週刊文春」(文藝春秋)が、同メンバー手越祐也の「未成年との飲酒疑惑」と報じたのである。

「詳細は是非本誌をご覧頂きたいですが、今回報じられた手越の"疑惑"は2つ。まず2013年頃、未成年のアイドルと一緒になんと『テキーラ』を飲んでいたようです。

そして今年4月、またもや女の子と飲んでいた手越は、相手が『未成年』とわかっているにもかかわらず、ワインやショットを飲んで大変盛り上がっていたらしいですよ。さらに、女の子への"お触り"もあったようで......。

未成年の飲酒自体許されないことですが、よりによって極めて強いお酒を許容するなど、30代の大人がすべき行動ではないでしょう」(記者)
 もともと、女の癖の悪さで浮ついた話が尽きない手越。それだけならまだしも、度重なる未成年者との飲酒行動は、本来注意すべき大人としていかがなものだろうか。

 また、同誌では手越と同席していた有名人の名が浮上。日本テレビアナウンサー・ラルフ鈴木も同様に、未成年者の飲酒を見過ごしていたようだ。

 ともにサッカー好きとして知られており、同誌では「飲み友達」であるとも報じている。そんな二人の「黙認行動」で危惧されているのが「共倒れ」だ。

「ラルフはもちろんですが、手越は『日テレ』の超人気番組『世界の果てまでイッテQ!』にレギュラー出演中。ともに『日テレ』で人気を博していますから、騒動の広がり次第では『日テレから追放されるのでは?』と心配の声が聞こえてきます。

今回報じた文春さんではあくまで『未成年飲酒を見過ごした』と報じていますが......この件は『ほんの一部に過ぎない』と見る人が多く、今後より強烈な疑惑が上がってもおかしくありませんよ」(同)

 小山・加藤からまさかの「流れ玉」を受けるラルフ・手越ペア。現時点のダメージは「小傷程度」かもしれないが、そのうち「瀕死」に追いやられるビッグニュースが舞い込んでくるかもしれない。

▲このページのトップへ戻る

FC2 Blog Ranking