ニュースヘッドライン

水原希子“奇抜ファッションでキメポーズ”画像をアップするも、「画像加工が酷すぎ」と失笑の嵐!

  • 2018年06月13日(水) 12:00:57
  • ブログ



 モデルで女優の水原希子が、自身のInstagramにアップしたド派手画像が話題となっていた。

 6月9日、大阪にあるドン・キホーテ新世界店にて行われた自身のオリジナルブランド「OK」のイベントに出演した水原。その際、自身がデザインした黒のチェック柄のワンピースにベージュのビキニがプリントされた服を着て登場したよう。10日には、通天閣をバックにその服を着た水原が映る画像を自身のInstagramにアップ。「おおきに。サイバーギャル in 通天閣」というコメントが添えられていた。

 これを見たファンは「カッコいい!」「スタイル抜群!」といった絶賛するコメントが上がっていたほか、海外のファンからも「Amazing!」「OMG!! You Are Sooo Cutee!」との声も上がっていた。

 しかし一方で、これを見た一般人からは、水原に対して失笑の声が上がっているという。

「一般人からは『太ももが長すぎる!』『靴が大きすぎてバランス変だ!』『足首が細すぎる』という指摘が殺到。『水原の画像加工が下手すぎる!』『誰かうまい画像加工の仕方教えてやれよ!』と失笑の嵐が巻き起こっていました。また、加工によってバランスが悪くなり人間には見えないとのことで『宇宙人(笑)!』『リアル『アバター』発見!(笑)』と水原さんを揶揄する声も上がっていましたね」(芸能記者)

 また、この奇抜ファッションで大阪の街を観光したことにも批判の声が上がっているという。 
20180613-102601.jpg

「この画像は妹の水原佑果と大阪市内を観光した際に撮った画像のようなのですが、画像をよく見ると、周りの観光客が奇抜なファッションの水原さんをガン見している。これに対しても、『また、こんな品のないカッコして……』と苦言を呈する人が続出。『そういう常識から逸脱している行為が嫌われる原因なのに……本人が気付いてないってところがイタい』との指摘も。水原さんのInstagramではファンが絶賛していますが、ネット全体で見ると批判の声ばかり。今まで、アート表現として股間写真やトイレ写真などで批判を浴び、黒歴史がたくさんある水原さんですが、またひとつ歴史が増えたようです(笑)」(同)

 水原のセンスが一般人にも伝わるのは、まだまだ先のようだ。

▲このページのトップへ戻る

FC2 Blog Ranking