ニュースヘッドライン

水原希子が「爪楊枝レベル」!?極細のカラダに寄せられた強い懸念

  • 2018年06月13日(水) 09:00:56
  • ブログ

モデルの水原希子が6月10日、自身のインスタグラム上に大阪で過ごした様子を収めた写真を掲載し、そのカラダの細さに驚愕の声が上がっている。

「おおきに。サイバーギャル in 通天閣」などと記した水原は、大阪のシンボルでもある通天閣をバックにした商店街での1枚をアップ。ド派手な柄の施されたタイトなワンピースに身を包み、両手を広げるイケイケなポーズを届けた水原には、「えー、大阪きてたんですか!?」「こんな可愛い子が大阪にきてたのかー」「すぐに会いに行けた距離だったなぁ。。」「どこ行ってもステキな笑顔です!」との黄色い声がコメント欄を埋め尽くしたが、一方で改めて、その細さへに心配の声も聞こえてくる。

「水原が元々スリムで細身なのは周知の事実ですが、このタイトワンピース姿を見るとさらに心配になるレベルです。ネット上でも『細すぎないですか??』『足首の部分を見て絶句した。ちゃんとご飯食べてんのかな』『爪楊枝レベルの細さ』『これで体調は万全とか言われても信じられない』とのリアクションが続出しており、『水原は今より5キロくらい太った方がちょうどよく美人になると思う』『もっと太ってください』などの声も見受けられました。モデルの世界では他にも桐谷美玲や山田優など、まるで針金のようなスリムさを誇る人もいますが、水原希子は同じぐらい細い部類に入るのでは」(テレビ誌ライター)

“細ければ細いほどよし”といった風潮のモデル業界だが、ヤセ自慢が行きすぎないかと、老婆心ながら心配もしてしまうというものです。

▲このページのトップへ戻る

FC2 Blog Ranking