ニュースヘッドライン

切なすぎ!三代目JSB・NAOTOの「初恋人との恋愛」にファンが身悶え

  • 2018年06月13日(水) 09:00:57
  • ブログ

ファンは羨ましさに身悶えしたようだ。

 三代目J Soul BrothersのNAOTOが、6月6日に放送されたバラエティ番組「あいつ今何してる?」(テレビ朝日系)に出演。中学3年間ずっと好きだったという初めての彼女とのエピソードを披露している。

 同番組はゲスト出演者の学生時代の同級生がいま何をしているのかをスタッフが調査する番組だが、埼玉の進学中学校出身のNAOTOは、通学当時にできた初彼女を会いたい人に指名。そのお相手がテレビ初出演を果たしている。

 NAOTOは「中1から中3まで同じ人を好きだったんですよ。一目惚れに近かった」と説明。なんでもNAOTOによれば、中学1年生の時に想いを伝えるも、先輩のことが気になるとの理由でフラれてしまったというが、中学3年生の後半に念願かなって付き合うことができたとのこと。しかし別の高校に進学し、NAOTOはダンスに熱中していくようになり自然消滅。以降は会うことがなくなってしまったそうだ。

 ところが、VTRに出演した彼女は「結構引きずってましたね。かなり好きだったので。やっぱり、ずっと忘れられなかった」と別れた当時を思い出し、NAOTOもその思いを知り、切ない表情を見せていた。

 このピュアな恋愛に触れたファンからは「NAOTOさんの彼女とか羨ましい」「NAOTOさんの告白を断ったのもそうだし、初彼女だったのも一生自慢できそう」「他のメンバーの初彼女も見てみたいな」などといった声が上がっている。

「ちなみに三代目のボーカルである今市隆二も幼稚園時代に好きになったという初恋の女性の名前をラジオで公表していましたね。好きな子をイジメてしまうタイプだったといいますが、今も会いたいと話していました。もう一人のボーカルである登坂広臣は、1日放送の『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)で、初恋の人は幼稚園の先生であることを打ち明けていました」(エンタメ誌ライター)

 ファンとしてはメンバーの初恋の人がどんな女性か気になるところだろう。いっそのこと三代目のメンバー全員を同番組に出演させた方が視聴率は跳ね上がるかも?

▲このページのトップへ戻る

FC2 Blog Ranking