ニュースヘッドライン

【フライデー】手越祐也、NEWSが大ピンチでもアイドル魂は健在!美容点滴で自分磨き

  • 2018年06月13日(水) 09:00:00
  • ブログ



「15周年に向けて、ファンと僕らのどちらが愛しているか、ぶつかり合いを楽しみたいです」

 5月20日にさいたまスーパーアリーナで行われたNEWSのツアーファイナルでこうコメントした手越祐也。彼らは今年でデビューから15周年を迎え、8月には味の素スタジアムでのアニバーサリーコンサートを行うことが決定している。

 しかし最近は、芳しくない状況が続いている。
仕事と美を追求する手越

「小山慶一郎さんと加藤シゲアキさんの2人と思われる飲み会の音声が流出し、未成年と一緒に飲んでいたことが発覚しました。報道後、2人はそろって謝罪。小山さんは活動自粛、加藤さんは厳重注意という処分が下りました」(芸能レポーター)

 NEWSにとっては窮地。しかし、その中でも手越はこのところ、仕事に真摯に向き合う姿が見て取れるという。

「もともと歌がうまく、アイドル性はあるものの、バラエティー番組でのコメント力や、キャスターとしての知識は及第点でした。

 ロシアで行われるワールドカップの日本テレビ系のキャスターに抜擢されたことで、ロケ取材に積極的に出かけたり、海外選手の名前を予習したりと、準備に余念がないようです」(テレビ局関係者)

 知識はもちろん、アイドルとしての“美意識”にもぬかりはないようで、

「上半身とヒゲの永久脱毛を行っていることを過去に明かしているほど、外見には気を遣っている手越さん。最近では、お気に入りの美容外科があるらしく、時間を見つけては積極的に通っているそうです」(芸能プロ関係者)

 週刊女性も昨年の1月中旬に手越の姿を銀座で目撃。その際も美容クリニックがあるビルを訪れていた。それだけ“美”にこだわりがあるのだろう。

 5月上旬には、渋谷区にあるお気に入りのクリニック『T』を訪れていた。駅前で海外からの観光客も多い場所だが、人目を気にするそぶりはなかったという。

「美容点滴と脱毛に定評のある美容外科で、美容点滴は美白や、代謝アップなどの用途に合わせて薬剤をブレンドすることができ、特に美肌が人気。脱毛も腕や脚、顔やデリケートゾーンのほか、耳や小鼻なども丁寧な施術をしてくれます。若い男女に特に人気なんです」(医療ライター)

 ここにお忍びで来店する目的は、やっぱり美容点滴を受けるためだそうで、

「30歳を越えて、アンチエイジングを気にしだしたのだとか。今では、毎月のように通っているそうです。美白や疲労回復、ニキビ、ダイエットなどに効果があるそうで、安いものでも5000円から。4種類がすべて入った、1万円のスペシャルパックもあります。体調に応じて受ける点滴の種類を変えているのでは。

 元から美意識が高い手越さんですが、NEWSのアニバーサリーがあることで、よりいっそう美容への関心が高まっているのかもしれませんね」(前出・芸能プロ関係者)

 NEWSの再興を願って、今日も彼は虎視眈々と自分を磨いている─。

▲このページのトップへ戻る

FC2 Blog Ranking