ニュースヘッドライン

『仮面ライダー』出演俳優、また逮捕 所属前の事務所にもとばっちり

  • 2018年05月16日(水) 20:00:56
  • ブログ

「仮面ライダー」シリーズなどに出演していた俳優の松尾敏伸容疑者が、覚せい剤取締法違反(使用)容疑で警視庁に逮捕されていたことを、各メディアが報じた。

 報道をまとめると、松尾容疑者は先月から今月上旬にかけて覚せい剤を使用した疑い。捜査員が東京都内で職務質問をして尿検査をしたところ、陽性反応が出たというが、松尾容疑者は調べに対して容疑を否認。警視庁では入手ルートなどを調べているという。

 松尾容疑者は、96年に「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」で準グランプリを受賞し芸能界入り。97年に舞台「ロミオとジュリエット」で俳優デビューした。「仮面ライダー」シリーズのほか、NHK連続テレビ小説「てるてる家族」やフジテレビ系昼ドラマ「真珠夫人」など多数の作品に出演。

 現在は削除されているが、松尾容疑者は、先月13日更新の自身のブログで、米倉涼子、上戸彩らが所属する大手芸能事務所「オスカープロモーション」に所属したことを発表。同事務所の公式サイトにも掲載されていた。

 しかし、一部スポーツ紙に対し同事務所は、「夏に所属契約をする旨の話をしていたが、契約はしていない」と、正式契約も覚え書きも交わしていないことを説明。そのため、「契約前に誤ってサイトに掲載していたことに気付き、事件とは関係なく先週、削除した」としている。

 「気分が高まり過ぎて、松尾容疑者の“フライング”で事務所との契約を発表してしまったようだ。事務所としては逮捕によりとんだとばっちりを受けてしまったようだ」(芸能記者)

 「仮面ライダー」シリーズの出演者といえば、先月、俳優の青木玄徳容疑者が強制わいせつ致傷の容疑で逮捕されていた(嫌疑不十分により不起訴)が、元出演者たちによって“看板”に泥が塗られてしまった。

▲このページのトップへ戻る

FC2 Blog Ranking